リリーのすべてのレビュー・感想・評価

メニュー

リリーのすべて

劇場公開日 2016年3月18日
209件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

タイトルなし

lili elbe. transgenderのパイオニア。in denmark.

妻のgerdaは男から女へと変わりゆく夫への献身的な愛を見せる。

心と体の不一致は人生のなかでいつ気付くかわからないってこと?妻とずっと男としてセックスして来ても、途中から嫌になってくるの?
無神経な感想かもしれないけど、心と体の不一致に気付くのは幼少期ではないんだ。

vejleで飛んでいかれたスカーフは、故郷に女性の体として帰り喜ぶlili と、甲斐甲斐しくサポートをしたgerdaの解放の意味合いに見えた。

女装したeddie redmayne、美人だなあ!!!

もり
もりさん / 2018年7月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素敵

エディレッドメインの演技が素晴らしいです
もう女性よりも女性でした。
難しい役柄だったにも関わらず演じきってしまうエディには圧巻です。

そして奥様も素晴らしい人間だった

R
Rさん / 2018年7月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エディがすごい!!!!内容も素晴らしい

エディがすごい!!!!内容も素晴らしい

s
sさん / 2018年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エディの演技力!!! どんどん綺麗に、女になる ゲルダ、美しすぎる... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

エディの演技力!!!
どんどん綺麗に、女になる

ゲルダ、美しすぎる
絵の中から出てきたのか

(本筋ではないが
ゲルダがリリーの絵を描いて売れるとは皮肉
つらい
葛藤)

すれ違ってもすれ違っても寄り添うゲルダ
周りの人がいないと世界初の手術はできなかった

アイナーはゲルダが好きだし、リリーはアイナーを殺したいし、でもそれはできない

アイナーは死に、リリーは生きられなかった
だが2人とも愛されて死んでいった

切ない
幸せな?死に方

ゆい
ゆいさん / 2018年5月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

愛愛愛

この妻の、アリシア・ヴィキャンデルの妻の物凄い愛。
どこまでも見捨てない本当の愛を見た。

かづ
かづさん / 2018年5月13日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  悲しい 知的 幸せ
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心にズシッとくる作品

トランスジェンダーのアイナーがリリーという本当の自分を取り戻す物語であり、夫アイナーの存在がなくなるという現実を受け入れ最後には一番の理解者なる妻のゲルダの愛と葛藤を描いた物語だと思います。
トランスジェンダーという存在すら知らない二人が時にはすれ違いながらも寄り添っていく濃密な人生をエディ・レッドメインとアリシア・ヴィキャンデルの確かな演技力で魅せます。この二人は本当に素晴らしかったです!
でも…なんだろう、こうして文字にすると全く伝わらない…それほど魂が揺さぶられました。ぜひ観てほしい映画です。

こもえ
こもえさん / 2018年3月23日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エディ·レッドメインが美しい

エディ・レッドメインが美しすぎた。

銀蠅
銀蠅さん / 2018年3月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

普通

評価高いけど普通だった。過度に期待しすぎたかも。

@Jankichi@
@Jankichi@さん / 2018年3月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何よりもゲルダがせつない。彼に会いたい、と訴えたときのせつなさった...

何よりもゲルダがせつない。彼に会いたい、と訴えたときのせつなさったら。
自分だったらどうするだろう?リリーを愛し続けられるかなあ。続けられるとは思うけど、でも文句言っちゃうよなあ・・・。

とにかく誰も悪くないんだよね・・・

リリー役が絶妙にキモくて可愛くて、やばい。
あとハンスがプーチンに似すぎ。

まるぼに
まるぼにさん / 2018年3月8日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ゲルダが愛は与えるものだという事を教えてくれる

リリーエルベが実在の人物で1920年代に 性転換手術が行われていたことに驚き。
デンマーク、ドイツの景色が非常に綺麗なので 劇場で見るべきだったと少し後悔。
エディレッドメインが実際にどんどん女性に見えてくるから不思議。
アリシアビカンダーが全く魅力的じゃないのも不思議。 金髪と髪型が全く似合ってないせいだと思う。
リリーよりゲルダの物語のような。
アンバーハードは魅力的。
R 指定にするべきではないと思う。

e
eさん / 2018年3月7日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジェンダー差別を緩和すると思う ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

これを見たらジェンダー差別者は少し理解を示す?
と思えるような作品でした。
主人公の苦しみや周囲の戸惑いつつも人として
目の前の人の苦しみを理解しようと性別を超えて
支えることの素晴らしさを教えてくれます。
相手の心に寄り添う素晴らしさが詰まっています。
女性なのか男性なのかと輩がからかって…という
シーンは観てる此方が悲しくなりました。
男性が女装したっていいじゃない!
女性の物って可愛くて綺麗だし、時には女性が
男装したっていいじゃない!
かっこいいものを身につけたい時もあるんだし。
と思いました。主人公の女性の仕草を真似るシーン
個人的には女性として勉強になりました。

みきねこ
みきねこさん / 2018年2月19日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 難しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

素晴らしい映画

Eddie Redmayne の演技力が桁違い。
美しい女性であろうとするのではなく、
身体と心にズレがある事への葛藤が滲み出ていた。
妻の存在も映画全体に美しい花を添えていた。
押し付けがましくなく今も続くジェンダー問題に対してのメッセージが語られていた印象だった。

Nene.
Nene.さん / 2018年2月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映画の目的の1つ

久しぶりに素晴らしい作品に出会いました。性同一性障害の方の葛藤を細やかに描写し見たものに理解してもらったり考えさせるきっかけを与える作品だったと感じた。それを伝えた作中の夫婦の演技は素晴らしい。また美しい街並みを描写した監督も素晴らしい。今では認知され受け入れる風潮もある性同一性障害だが当時は考えられないもの、精神疾患などと考えられていた。その葛藤と戸惑いをうまく描いていた。

タクレガー
タクレガーさん / 2018年2月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

理解することに意味はない。

1926年 コペンハーゲン

死を生を問いたくなる。
生きているが死んでいる。
精神と身体のバランスが取れない。
性別はホントにいるのか?
なぜいるのか?
自然は自然に生まれ自然に育っていったが
自然さえも自然に生まれず自然に育つものが
果たして、どれぐらい存在するだろうか?
所謂男性と女性が交わり女性が子を宿し
様々な世に人が存在するようになる。
その人には形が2種類ある。
形状ただそれだけのことだが人はただそれだけのことでは無理らしい。人形ではない。
人は自然には生きれない。生きているつもりでも
自然に生きることなどは無理なのだ。
性別は重要な問題だが、人間界のことを考えたら
ロマンチストな話。そして私もロマンチスト寄りだと思う。映画は作品である。映画を観ることで人を感じることが出来る。性別無し年齢無し時間無し言葉なし国境なし。性別あり年齢あり時間あり言葉あり国境あり。アルある無しなし。

性の目覚め(リリーのはじまり)
画家夫婦 恋のはじまり 卍 谷崎潤一郎
ロマンチスト 自分自身に失恋
性の欲望が精神の安定か?
肌の温もりを感じることがもう

G・・HT3
G・・HT3さん / 2017年12月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

主役の演技がすごい ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

好きだけど本当の気持ちに蓋ができずにいる辛さが痛いほど染みる
隠れて女性のしぐさなどをしてる時の演技がうまい
すごく研究したんだろうね 女性より女っぽいかも
エディレットメインはすごいな
どんどん女性になっていくんだけどなんとも切ない 途中見てるのが辛くなるけど見てよかったと思うほど深い内容でした

ta-toru
ta-toruさん / 2017年11月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 知的 難しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

仕草は女性でも男としての外見からは抜けだせない。そんなトランスジェ...

仕草は女性でも男としての外見からは抜けだせない。そんなトランスジェンダーのつらさがエディ・レッドメインの素晴らしい演技力からリアルに伝わってきた。最後までリリーを支えるゲルダにも胸打たれた。

tsumumiki
tsumumikiさん / 2017年10月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

美しい人 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

2人の演技に感動した。
エディレッドメインは昔からファンだけど、
どうしてこんなに美しい「女性」を演じれるのか。

最初はかっこいい旦那さんで、こんな人が側にいてくれたら幸せだろうなとか思ってしまう。
でも最後の方はもう女の人にしか見えない。か弱くて、ワガママで、魅力的な「女性」。

徐々に崩れていく夫婦関係と、戸惑う妻の悲しみが切ない。一部、リリーの女性になろうとする意志が強すぎて「妻がかわいそう。リリー勝手すぎるんじゃ?」とも思ったけれど、病室で流した涙に「女性になれる喜び」と「愛する人の望む自分でいられなかった悲しみ」が詰まっていると感じた。

ぱな
ぱなさん / 2017年9月21日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

リリーのすべて

凄く、深くて複雑な作品。
2人の気持ちを考えると
心が痛くなる。。。

ゲルダとアイナーとだから
色んな事に立ち向かえたんだろうと思う。

アイナーがちょっとずつ
男の顔から女の顔
仕草だったり
変化して行くところ。
ゲルダとのすれ違い
お互い愛し合っているからこそ、
心が痛くなる。

自分ならどうするかな?

ありんこ
ありんこさん / 2017年7月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

これが実話だなんて

予備知識なしで鑑賞しましたが、最後の最後で実話だというところを知ったら、さらに今までの物語の重さがのしかかってきました。
当時でこれというのは正直考えづらい。。。すごい話だ。

Wisy
Wisyさん / 2017年7月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

3.0

ありがちなストーリーだけど、少し感動した。

エディレッドメインの演技が光っている。むしろそれが一番の見せ場なきがする。

onaka
onakaさん / 2017年6月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

209件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi