キャノンフィルムズ爆走風雲録

劇場公開日

キャノンフィルムズ爆走風雲録
0%
57%
29%
14%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

1980年代のハリウッドを盛りたてたイスラエル出身のメナハム・ゴーランと従兄弟のヨーラン・グローバスの人生を描いたドキュメンタリー。映画監督でもあるゴーランとプロデューサーとして高い資質を持つグローバスのコンビは、低予算のジャンル映画を次々と製作し、ヒットを量産。その一方で、ジャン=リュック・ゴダール、ジョン・カサベテス、ロバート・アルトマンといった、商業主義とは一線を画する映画作家たちにも出資していく。2人の経営するキャノンフィルムズは、あらゆる方面の映画に手を伸ばしていくが、そんな2人の情熱もやがて大きな資本に飲み込まれていき……。14年に死去したゴーランのキャリアを振り返りながら、2人が映画に注いだ情熱や愛情、そして2人の友情と確執、離縁や融和を映し出す。

2014年製作/89分/G/イスラエル
原題:The Go-Go Boys: The Inside Story of Cannon Films
配給:東京テアトル

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0イスラエル出身

2021年9月8日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

イスラエルにて映画監督として成功、仲のいい従兄弟と共に、ハリウッドに渡る。
低予算映画の大量生産で成功するが、大作に手を出し、失敗する。
映画の怖さがよく分かる。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

よくできたドキュメンタリー

buckarooさん
2015年11月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

しかしよくあんなに昔の日常の映像が残ってたもんだ。

映画にとりつかれた二人のバイタリティはすごいね!構成も編集もよく、全く退屈せず90分鑑賞できました。

ラストのあのサプライズは、思わず泣いちゃった笑

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
buckaroo
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る