セトウツミ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
セトウツミ
セトウツミ
19%
56%
22%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

池松壮亮と菅田将暉のダブル主演で、此元和津也の人気漫画「セトウツミ」を実写映画化。原作は、関西弁の男子高校生2人が放課後にまったりとしゃべるだけというシンプルな内容で、2人の繰り広げるシニカルな会話劇の面白さで人気のコミック。「まほろ駅前多田便利軒」「さよなら渓谷」の大森立嗣監督がメガホンをとり、塾通いの日々を送るクールな内海を池松が、天然で元サッカー部員の瀬戸を菅田が演じる。その他、ヒロインの女子高生・樫村役に「ライチ☆光クラブ」などに出演するモデルの中条あやみが扮している。

2016年製作/75分/G/日本
配給:ブロードメディア・スタジオ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)此元和津也(別冊少年チャンピオン)2013 (C)2016 映画「セトウツミ」製作委員会

映画レビュー

5.0豊かな時間

2021年2月8日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館、VOD

笑える

楽しい

幸せ

監督をはじめとする方々のトークイベント付き上映会で鑑賞。

そのトークでも、コントと映画の狭間が話題になっていたが、本当に微妙な匙加減。これがお笑いタレントのアドリブもどきのグダグダで撮られていたら、観るも無残なものになっていただろう。

話すだけ、でもそれだけで成立している、稀有な映画。

高校生男子のぐだぐだな放課後ライフ。
だが、これほど濃密で豊かな時間があるのだろうか。

予告や配信されている特報・ポスターから想像する二人の関係性には軽く裏切られた。幼馴染の腐れ縁だと思っていた。
 幼馴染ではないところの、瀬戸と内海の関係性がどうなっていくのかという緊張感。
 話の顛末がどこに飛んでいくかわからない、情があふれ出る瀬戸。
 論理思考で達観というより世の中舐め切っているようにみえる内海。
 この二人の会話がなぜか続いていくのが面白い。
 (そこを端的に示すエピソードから入る構成もすごい。原作のどのエピソードを映画化するか、練りに練られているのだろう)

  家族背景が見え見えの瀬戸、対して内海は家族がいるのかと思ってしまうほど、家族が見えない。
 そんな二人が抱える問題点も絡みつつ、話が展開する。そこがコントとは違うのだろう。
 そして、話を重ねるごとの内海の変化。内海の、瀬戸との関わり方が、映画が進むにつれて変わってくる。ああ、内海の成長物語でもあるのかと思う。これもただのコント集ではなく、映画として成り立っている要因なのではないか。

演技派として安定感のある演技を見せる池松氏。勢いにのっている菅田氏の二人の掛け合いが絶妙。
 ラストの缶紅茶の渡し方は、池松氏のアイディアだそうだ(公開時の監督ティーチインで聞いた話)。
 なんでそうやって渡すかなと大爆笑。内海の気持ちがこそばゆい。
 あのラストで鑑賞後感がまったく変わる。
 凄すぎる。

正直、樫村さん・エピローグはいらないと、初見では思った。ちょっと説教臭いと思った。その時間があるのなら、瀬戸と内海を観ていたい。
 でも、何度も観ているうちに、樫村さんが地団駄踏むからこそ見えてくる、女子への女神的イメージがちらつくも、この二人の間に生身の女子は入れない…これぞ、思春期だよなあとこそばゆいおももちが増した。
 なんという、練られた展開!

そして、そのエピソードを区切るあの楽曲が、瀬戸と内海の青春に、華と諦めと言うか哀愁を添える。

自由なようでいて制約のある人生。制約があるようで自由な人生。

映画としてもお金を払ってでも観る価値があるが、
 かってのウルトラファイトのように15分程度の番組として、いつまでも観ていたい。
 と同時にDVD等で永久保存版、時折ブランデーをたしなむかのように愛でたい映画。

㊟予告には本編と同じ場面ありますが、特報で流れているエピソードは映画にはない。特報や予告を観て、観た気にならないで。

(漫画・ドラマ版未見:役者が違うから怖くて見られない…)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
とみいじょん

4.5面白い

M hobbyさん
2020年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

川沿いに腰掛けて、高校生2人が語らう?
時間潰し?のような風景のみの映画ですが、
なんとも言えない面白さ!

菅田将暉×池松壮亮の達者な2人の演者のおかげで
笑わせてもらいましたー!

学ラン姿の2人。
なんてゆぅか可愛すぎて笑
なんなんでしょーか。
学生服マジックなのか、、、

とにかく、淡々と進むお話ですが、独特の間があって、
2人の掛け合いがほんとに面白い。

あー、こんなん週1で見たい。
深夜枠でやってほしいって意見がでてたけど、賛成!

派手な演技も上手く演じる役者達ですが、
何気ない日常の何気ない会話がこんなにも
心地よく観ている人に笑いを運んでくれるなんて。

さすが〜菅田将暉!
さすが〜池松壮亮!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
M hobby

3.0主演の二人は良かった。

2020年5月31日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

原作未読。
観た後にググってみたら、主演の菅田将暉・池松壮亮の二人は原作にかなり近かったし、掛け合いのテンポや間もとても良かった。
あとは好みの問題だと思うけど、個人的には1エピソードが長く感じたかな。
正直、原作の構成が映画に向いてないというか、1話あたり5分~10分程度の尺で、もっとタイトに仕上げた方が面白くなりそう。
と思ったら、すでにドラマ版があるのね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
青空ぷらす

3.0暇つぶしにちょうどいい

Jさん
2020年5月9日
iPhoneアプリから投稿

夜なにも考えずにボッーとしながら見れるものを探してたところ見つけた暇つぶしに最適な映画。
所々笑ってしまう、忙しない日常からあの頃の何もなかった日常を思い出させてくれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
J
すべての映画レビューを見る(全191件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「セトウツミ」以外にこんな作品をCheck-inしています。