残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋
8%
36%
40%
12%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

小野不由美による第26回山本周五郎賞受賞の同名ホラー小説を「予告犯」「白ゆき姫殺人事件」の中村義洋監督により映画化。小説家の「私」に、読者である女子大生の久保さんから届いた一通の手紙。「住んでいる部屋で奇妙な音がする」とい書かれたその手紙に、好奇心から「私」と久保さんが調査を開始する。そこで明らかとなったのは、その部屋の過去の住人たちが転居先で自殺や無理心中、殺人などさまざまな事件を引き起こしたという事実だった。彼らは、なぜその部屋ではなく、さまざまな別の場所で不幸に遭ったのか。「私」たちは、ある真相にたどり着き、さらなる事件に巻き込まれることとなる。主人公の「私」役に竹内結子、久保さん役に橋本愛と人気女優が共演し、佐々木蔵之介、坂口健太郎、滝藤賢一らが脇を固める。

2016年製作/107分/G/日本
配給:松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

DVD・ブルーレイ特集

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 北野誠のおまえら行くな。 ボクらは心霊探偵団 怪異大作戦
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅰ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅱ
  • ブラザーズ・クエイ短編集Ⅲ
  • 血の祝祭日
  • 2000人の狂人
  • カラー・ミー・ブラッド・レッド
  • 血の魔術師
  • ゴア・ゴア・ガールズ
  • ゴッドファーザー・オブ・ゴア
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17

(C)2016「残穢 住んではいけない部屋」製作委員会

映画レビュー

3.0Atmospheric Horror

2021年1月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

The film is not that scary, but it does have a public access television warmth to it. The film is very wordy. Watching with Japanese subtitles, I had to look up a lot of the kanji in the dictionary. The film is Buddhist horror, who knew there could be such a genre. A few more scares would be nice. The cinematography also looks very nice. More of these kinds of films, please.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Dan Knighton

3.5近年稀にみる怖いホラー

2021年1月5日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

公開当時、鑑賞後に思わず実家が立つ前はそこがどんな場所だったのか確認してしまった。近年は、切り口で勝負した、いわば「怖くないホラー」が量産されているように感じる。それは日本はもちろん、ハリウッドでも。だが、今作は正統派とでも言おうか、問答無用で怖いホラー作品。他界した竹内結子さん、今も活躍を続ける橋本愛は、「ホラー受けする顔」が出来るということも、特筆しておくべき点である。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
大塚史貴

4.0こえええ

2021年5月9日
iPhoneアプリから投稿

実はこれ、リアルタイムで映画館で見に行ってたんですよね。
当時は呪怨がかなり好きだった為、見終わった後もなんだ、安っぽいCGの黒焦げだなあって感想。
やはり住んではいけない部屋ってサブタイトルから呪怨ちっくなのを期待してたので面白くない印象でした。

最近たまたま返却欄にあった残穢、見返してみようと思って再視聴したらこれは怖いのなんの。
じわじわとくる恐怖やオープニングのカッパの話や、色々な事が全て伏線となっていて鑑賞後ぞ〜っとさせられました。
竹内結子さんのナレーションが淡々としていて、ドキュメンタリー感もだしつつリアルな感じもあり、より不気味。
さらに後味ひく恐怖があるね。

気になる点はやはり黒焦げのCG、あれはないほうがより恐怖を感じるのだが、、
あと夜に廃屋探索する意味はあるのか笑

竹内結子さんのご冥福をお祈りします

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

2.0僕はあまり楽しくなかった

2021年2月24日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

難しい

確かに住んでいる土地に過去何があったか?によって予期しない事が起こるのかも……と恐い気持ちになることはあるけど。その気味悪さは映画にあるけど、過去を辿って行っても結局ピンとくるエピソードが無くて、結局祟られて終わる…。僕には何か話の深みがあるような進行で結局深みがない感じでイマイチでした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たかぴんち
すべての映画レビューを見る(全176件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「残穢(ざんえ) 住んではいけない部屋」以外にこんな作品をCheck-inしています。