氷川丸ものがたり

劇場公開日:

氷川丸ものがたり

解説

1930年の竣工から85年を迎えた2015年現在、神奈川県横浜市の山下公園に保存され博物館船として公開されている「氷川丸」の歴史を描いた長編アニメーション映画。監督は「それいけ!アンパンマン」劇場版シリーズに携わってきた大賀俊二、アニメーション制作は虫プロダクション。1930年5月、横浜港からアメリカ・シアトルに向けて処女航海に出発した氷川丸を見つめる少年・平山次郎。関東大震災で母親を亡くし、そば屋の屋台をひく父・源三を手伝いながら暮らしている次郎は、いつか船乗りになりたいと願っていた。源三の助けもあり、やがて氷川丸に乗船して見習い調理員として働くことになった次郎だったが、1941年、戦争のため政府に徴用された氷川丸は海軍特設病院船となり、次郎にも赤紙が届く。

2015年製作/94分/G/日本
配給:関西プロデュースセンター
劇場公開日:2015年8月22日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)氷川丸ものがたり製作委員会

映画レビュー

3.0氷川丸の活躍

2016年6月17日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

知的

寝られる

戦時中の氷川丸を知ることが出来たのは良かったけど、ただただ眠くなる作品だった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
海(カイ)

4.0栄光の氷川丸

2015年8月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

氷川丸の軌跡を、まさに喜怒哀楽で描いた作品なんだろう。知っておくべき、戦争の一面(昭和史)なのかも知れない。
悲しまれるのは、登場人物の顔に特徴がなく、誰が誰かが分かりにくかった…。
もう少し、船の凄さを最初に説明した方が良かったかな…。そして、関東以外の人は、横浜で係留保存されていることを知らないだろうから、ここもきちんと説明した方が良かったのでは?

コメントする (0件)
共感した! 0件)
kawauso
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「氷川丸ものがたり」以外にこんな作品をCheck-inしています。