アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち
ホーム > 作品情報 > 映画「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」
メニュー

アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち

劇場公開日

解説

ナチスドイツによるホロコーストの実態を全世界に伝えるために奔走したテレビマンたちの実話を、テレビドラマ「SHERLOCK シャーロック」のワトソン役で知られるマーティン・フリーマン主演により映画化。1961年に開廷した、元ナチス親衛隊将校アドルフ・アイヒマンの裁判。ナチスのユダヤ人たちに対する蛮行の数々とはどういうものだったのか、法廷で生存者たちから語られる証言は、ホロコーストの実態を明らかにする絶好の機会だった。テレビプロデューサーのミルトン・フルックマンとドキュメンタリー監督レオ・フルビッツは、真実を全世界に知らせるために、この「世紀の裁判」を撮影し、その映像を世界へ届けるという一大プロジェクトを計画する。プロデューサー役をフリーマン、ドキュメンタリー監督役をテレビシリーズ「WITHOUT A TRACE FBI 失踪者を追え!」のアンソニー・ラパリアがそれぞれ演じる。監督は「アンコール!!」のポール・アンドリュー・ウィリアムズ。

作品データ

原題 The Eichmann Show
製作年 2015年
製作国 イギリス
配給 ポニーキャニオン
上映時間 96分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

特集

収容所解放70周年のいま明かされる、史上初「ナチス戦犯裁判放送」の全貌 真実を伝えるための信念と執念──テレビマンたちの《実録ヒューマン・ドラマ》!
「ホビット」「SHERLOCK」のマーティン・フリーマン主演で描く実録ドラマ!

1961年、ナチス戦犯アイヒマンを裁く“世紀の裁判”のテレビ放送の裏側で、いったい何が行われていたのか。「ホビット」3部作のマーティン・フリーマン主演で描く「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」(4月23日公開)は、ホロコーストの...特集

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全39件)
  • 本物の映像ってのが価値あり まずは裁判所内での撮影が許可されるかどうかという困難に直面する面々。裁判所の壁を改築してテレビカメラ用のスペースを作るという作業。この最初の部分が緊迫感を醸し出す。さらにはソ連のガガーリン、キュ... ...続きを読む

    kossykossy kossykossyさん  2018年10月19日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • 映画としてのドラマ性が非常に薄い 第二次世界大戦時、ナチス政権下にて数百万人のユダヤ人殺害に関与したとされるアドルフ・アイヒマンのイスラエルで行われた裁判をTV放送しようとする物語。 アドルフ・アイヒマンをよく知らない人が初めて... ...続きを読む

    巫女雷男 巫女雷男さん  2018年8月18日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • 使命とは 登場人物みんなに使命があって、それを全うするために辛いことも受け入れて進めたのかと感じた。 ミルトンは全世界に事実を伝えたい 監督は環境が人間性すら変えることを証明したい。 スタッフは事実を知り... ...続きを読む

    em emさん  2017年11月23日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「アイヒマン・ショー 歴史を映した男たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi