クロスロード

劇場公開日

  • 予告編を見る
クロスロード
クロスロード
56%
24%
17%
0%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

青年海外協力隊での活動を通じて成長していく男たちの姿を描いた、「EXILE」黒木啓司の映画初主演作品。目標の見えない毎日から脱却するために青年海外協力隊に参加したカメラマン助手の沢田。しかし、ボランティア活動に懐疑的な思いを抱く沢田は、仲間との対立を引き起こすなど、訓練所でも何かと問題を起こしていた。派遣先のフィリピンでは善意の塊のような羽村隊員と対立しながらも、フィリピンの厳しい現実を目の前にどうすることもできない自分に無力感を感じていた。それから8年、震災後の東北で、沢田と羽村は偶然再会する。主人公・沢田役に黒木啓司、羽村役を「ロストクライム 閃光」の渡辺大が演じる。監督は「マリリンに逢いたい」「秋桜」のすずきじゅんいち。

2015年製作/103分/G/日本
配給:フレッシュハーツ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
脚本
佐藤あい子
福間正浩
脚本監修
福間正浩
エグゼクティブプロデューサー
吉岡逸夫
プロデューサー
香月秀之
櫻井一葉
キャスティングプロデューサー
福岡康裕
撮影
長田勇市
録音
齋藤泰陽
美術
西沢和幸
ヘアメイク
泉宏幸
スタイリスト
照井真純
編集
人見健太郎
VFX
人見健太郎
音楽
MOKU
主題歌
中島みゆき
助監督
出射均
製作担当
辻智
製作デスク
梶野友紀子
プロデューサー補
菅沼公明
宣伝プロデューサー
泉谷裕
パブリシティ担当
長友清顕
海外コーディネーター
反町眞理子
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2015「クロスロード」製作委員会

映画レビュー

3.5「ボランティアなんて偽善だ」と言い切る男が主人公

2021年1月21日
PCから投稿

青年海外協力隊のフィリピンでの2年間を描いた作品。

協力隊の活動や心情をとてもよく映してるのでは、と思った。

何もかも自分次第。
偽善でも、100%の善意でも、変えられるものもあれば変えられないものもある。

映画だから、ラストはできすぎているけど、ほとんどがこんな風にはいかないと思う。
でも、自分には何もできなかった。誰も助けられなかった。そんな風に思っても、きっと何かを変えられている。

自分が去った後、何かそこに残り、生き続ける。
世界を変えてきたのはいつの時代も、たった一人の強く熱い想いがあるからだ。
そんな風に思わせてくれた。

社会派ストーリーなのかなと身構えて見てしまいましたが、
「貧しい人を救おう」的な内容はなく、むしろ、登場人物の苦悩に付き合い、それが解決した時に感動させられる場面が多い人生ドラマです。

ボランティアとは何かを投げかけていて、それはどういうことなのか、
人が人のためにできることとは何かを考えさせられました。

最後の中島みゆきさんの歌がグッとこころに沁み込んできます。

世代を問わず見られる映画なので、いろんな人に勧めたいです。

それぞれに感じるポイントがある映画だと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
キム・マッスル尚美(なおみ)さん

5.0よかった。

2017年7月21日
iPhoneアプリから投稿

■好きなところ
樹さんのちょうどいい熱さ加減
二人の男優さんの顔の濃さと薄さの、バランス
みんな等身大。背伸び、誇張が見られない。
なのに、だからこそ素直な心が伝わってくる。
子供が産まれたあと。

■嫌いなところ
もう少し泣かせて欲しかった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
プチトマト

3.0悪くないんだが・・・

熊親父さん
2016年9月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:試写会

全体としては悪くないんだが、もうひと盛り上がりが足りなかった。

悪くないんだが・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
熊親父

5.0ボランティアを楽しんでいる人が多いこの現在。 ボランティア、青年海...

2015年12月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

萌える

ボランティアを楽しんでいる人が多いこの現在。
ボランティア、青年海外協力隊のストーリーが世界でどのように人を変えるかよくわかる。
ボランティアは人を助けると思いがちだけど自分が成長する光景に感動しました。
若い人に見て欲しい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
みちけん
すべての映画レビューを見る(全11件)

他のユーザーは「クロスロード」以外にこんな作品をCheck-inしています。