夏をゆく人々

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
夏をゆく人々
夏をゆく人々
15%
42%
35%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イタリアの新鋭女性監督アリーチェ・ロルバケルが、自身の故郷トスカーナ地方を舞台に、少女のひと夏の成長と家族の葛藤を描いた半自伝的作品。第67回カンヌ国際映画祭で審査員グランプリに輝いた。トスカーナの人里離れた地で養蜂園を営む一家。4人姉妹の長女ジェルソミーナは、気難しい父親ウルフガングから独自の教育を受け、一家の暮らしを支えていた。ある夏の終わり、一家はひとりの少年を預かることになり、その一方でテレビ番組「不思議の国」の取材を受けることに。これをきっかけに、これまで社会と隔絶されてきた彼らの生活にささやかな変化が訪れる。人気女優モニカ・ベルッチがテレビ番組の司会者役で出演。

2014年製作/111分/G/イタリア・スイス・ドイツ合作
原題:Le meraviglie
配給:ハーク

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第67回 カンヌ国際映画祭(2014年)

受賞

コンペティション部門
グランプリ アリーチェ・ロルバケル

出品

コンペティション部門
出品作品 アリーチェ・ロルバケル
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2014 tempesta srl / AMKA Films Pro ductions / Pola Pandora GmbH / ZDF/ RSI Radiotelevisione svizzera SRG SSR idee Suisse

映画レビュー

3.5養蜂若草物語?

kossyさん
2021年2月25日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

 『ハニーランド 永遠の谷』(2019)で教えてもらった養蜂の技術。長女ジェルソミーナは手際が良く、ハチの病気については父親よりも詳しかった。しかし、4姉妹ということもあり、父親ウルフガングはジェルソミーナに次ぐ息子が欲しかったので、訳アリの少年マルティンを預かることになった。

 たくましいけど思春期の少女ジェルソミーナ。14歳の少年との関係もあぶなっかしいと思われたり、テレビ番組撮影隊に出くわして女優(モニカ・ベルッチ)に憧れたり、生産農家を特集するという「ふしぎの国」に参加して賞金をもらおうとまで考えるほど家計まで心配する女の子。口からミツバチを出すという特技ももっている。

 とにかくストーリーよりも養蜂の仕事がいい。多感な少女から見た家族のことも、世界に飛び出したい気持ちが伝わってくる。ちょっとショッキングだった次女の怪我やバケツ交換に厳しい父も重なり、逃げれば少年院に入れられる少年も家族の間に挟まれて可哀そう。そして、終盤のモニカ・ベルッチの優しさにも触れた気分。怒涛の展開も、私小説的でエピソードを散りばめた感があり、収まりがつかなかった。ラクダも謎だし・・・

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

2.5うむむむ

2020年5月5日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ジャーニー

3.0なんとも

ミカさん
2019年4月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

萌える

イタリアトスカーナ州の養蜂家一家のどこにでもある話なのにカメラが霞みがかっていて、なんともいえない不思議な雰囲気の作品だと思います。もっと言うとテレビ東京で放映してそうな田舎暮らし一家の日常を美しく描いた感じです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ミカ

4.0ぐるっと

ノグさん
2017年5月17日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

子供の頃の気持ちに戻った様な感覚になった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ノグ
すべての映画レビューを見る(全10件)