青鬼 ver.2.0

劇場公開日

青鬼 ver.2.0

解説

襲いかかる青鬼をかわし、謎を解いて閉ざされた洋館からの脱出を目指す人気ホラーゲームを実写映画化して話題となったホラー「青鬼」のシリーズ第2弾。いじめで不登校になっている級友シュンの様子を見るため、シュンの家を訪れたひろしと葵。しかし、その道中に奇妙な模様をした蝶に誘われ、怪物が出ると噂される屋敷「ジェイルハウス」に足を踏み入れてしまう。同じ頃、シュンを不登校に追いやった卓郎、美香、たけしの3人も、肝試しのため同じ屋敷に入っていた。キャストは「水球ヤンキース」の中川大志、「だいじょうぶ3組」「紙の月」などの映画やCMでも活躍する平祐奈ら、新たな顔ぶれがそろった。

2015年製作/70分/G/日本
配給:AMGエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

(C)2015 noprops・黒田研二/「青鬼 ver.2.0」製作委員会

映画レビュー

2.5前作より設定は良いが、演技が酷い

2022年7月16日
iPhoneアプリから投稿

何年か前に前作を見て、某配信サービスであったので試聴しました。
前作はかなりメチャクチャな内容(謎のどんでん返しとか)でしたが、今作のゲームの世界に入ってしまう設定は前より納得できる内容でした。
でもとにかく演技が酷い。特にヤンキーが。
文化祭の出し物レベルの演技って感じです。
あと、青鬼が遅いのでゲームのような緊迫感はまったくないです。CG技術の問題なんですかね笑
おすすめはしませんが、暇で軽く映画見たい方は見てみても良いと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スギもと大総統

1.5うーん…

っささん
2018年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ホラーとしては面白くない。

前作から言えることだけど、台本が微妙。
セリフもくさいしテンポも酷い。
焦ったり怖がる演技も間が悪いというか下手というか、全体的に嘘くさくて共感できない。

ただでかい音がして化け物に襲われてキャーキャー騒いで怖がればホラーになるわけではないのだとよく理解できる作品。

ゲームで作った世界と現実がシンクロするというありきたり且つ無理やりな世界観も、本当にそうするべきか、他にもっと良い設定はないのか、真剣に考えたとは思えない。

CGだけはよく作られてると思うけど、その使い道が手抜き。
原作の人気に肖って儲けようというクソ映画の典型のような作品。
見た後の不快感が尋常じゃない。

金払って不愉快な思いをするというのはある意味ホラーかもね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
っさ

0.5スリラーですらない!!

2018年2月9日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

寝られる

折角尺が短いのに、本当にモタモタと喋ってばかりでテンポが悪くてつまらなかったです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
*.꒰ঌ𝔸𝕟𝕘𝕖𝕝𝕠໒꒱.*

3.0まあまあ

佐ぶさん
2017年1月7日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

寝られる

作成したプログラムと現実がリンクするというありふれた設定ですが、前作よりは普通に作られている。
せっかく話題の版権なのだからもう少し予算をかけてしっかり作ればいいのにと思ってしまう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
佐ぶ
すべての映画レビューを見る(全13件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「青鬼」シリーズ関連作品