流れ星が消えないうちに

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
流れ星が消えないうちに
15%
37%
39%
2%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「半分の月がのぼる空」シリーズで知られる人気作家・橋本紡の同名小説を原作に、恋人を事故で失った女性が新恋人や周囲の人々との交流を通して再生していく姿をつづった人間ドラマ。大切な恋人・加地を突然の事故で亡くした21歳の女子大生・奈緒子。いまだに加地のことが忘れられず苦悩する日々を送る彼女だったが、同じ傷を抱える現在の恋人・巧や家族と過ごすうちに、少しずつ前に向かって進みはじめる。ヒロイン・奈緒子役をNHK連続テレビ小説「朝が来た」や映画「アゲイン 28年目の甲子園」で活躍する波瑠、新恋人・巧役を「ストロボ・エッジ」の入江甚儀がそれぞれ演じた。監督は「君の好きなうた」の柴山健次。

2015年製作/124分/G/日本
配給:アークエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

2.5波瑠のモノローグはいい

2016年9月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

萌える

黒島結菜ちゃんとの共演もツボ♪
悪い映画じゃないけど、このタイプで124分はちょっと長い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
花形右京

3.0人を愛することの難しさ。静かに語るヒューマンドラマ。

2015年12月10日
PCから投稿

泣ける

悲しい

難しい

【賛否両論チェック】
賛:愛する人を亡くした時に、新しい愛を育むことの難しさや儚さを、温かい人間ドラマの中で、静かに描いていくのが印象的。
否:お話自体はかなり静かで淡々としていて、尚かつ上映時間も長いので、眠くなりそう。ラブシーンもあり。

 死んでしまった最愛の人への愛が消えずに、新しく誰かを愛することへの罪悪感に苛まれる主人公が、本当に少しずつその苦しみを克服していく様子が、温かくも静かな雰囲気の中で淡々と描かれていきます。印象的なのは、奈緒子と巧が夜の近所を散歩するシーン。ようやく新しい愛情を育みつつあったのに、加地が幼い頃落ちてしまった川を眺めた時に、ふと彼との思い出がフィードバックしてきて、思わず取り乱してしまう姿なんかに、主人公の葛藤が赤裸々に現れているような気がします。そんな主人公を優しく見守る、巧や父や妹の姿にも、また癒されるような気もします。
 ただ思いのほか上映時間が長めだったりするので、気をつけないと眠くなるかもしれません(笑)。時間軸はかなり行ったり来たりしますが、高校時代と現代なので、混乱することはなさそうです。
 ラブシーンも少しありますので、どちらかというとお1人で、愛というものを見つめ直したい時に、是非オススメです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画コーディネーター・門倉カド

2.5若いから?

Bacchusさん
2015年11月22日
フィーチャーフォンから投稿

悲しい

恋人とは言え友人とは言えなぜそれほど重く受け止めているのか、素直過ぎるのか綺麗過ぎるのか、そんな二人が付き合っているって。
居酒屋にいた友人の反応こそリアルなんじゃないかな
…みせたいものはわかるけど、妹の話しも父親の話しも最後に手を挙げさせる為だけのネタだし、山場というほどのものもなくこの内容で2時間はちと長い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Bacchus

4.0淡々と進むストーリー

mhさん
2015年11月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mh
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「流れ星が消えないうちに」以外にこんな作品をCheck-inしています。