クリミナル・アフェア 魔警

劇場公開日:

クリミナル・アフェア 魔警

解説

2013年の香港で大ヒットを記録した「激戦 ハート・オブ・ファイト」のダンテ・ラム監督とニック・チョンが再タッグを組んだサスペンスアクション。06年に香港の繁華街・尖沙咀(チムサーチョイ)で起こった、警察官が警察官を射殺するという実在の事件に着想を得た。病院の警備勤務をしていた香港警察の警官デイブは、重傷を負って病院に駆け込んできた男ホンの輸血に協力し、そのおかげでホンは一命を取り留める。しかし、ホンは特捜部が追っていた武装強盗団のひとりで、ホンを救ったデイブは特捜部から詰め寄られる。正義感の強いデイブはホンのことが頭から離れなくなり、次第に心の中に闇が広がっていく。デイブ役のダニエル・ウー、ホン役のニック・チョンが主演を務め、アンディ・オン、ダンテ・ラム作品常連のリウ・カイチーらが共演。

2014年製作/111分/R15+/中国・香港合作
原題:魔警 That Demon Within
配給:フリーマン・オフィス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2014 Emperor Film Production Company Limited

映画レビュー

3.5救いのないお話

2015年4月9日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

怖い

興奮

 幼少期のトラウマを抱える警察官の主人公デイブが、ダイヤ強奪の犯罪組織を通じて心の闇を広げていくお話です。誰もが何がしか抱えているであろう心の暗部をデイブを通じて暴力的に生々しく映像化している点が、映画の見所ではないでしょうか。ただ、鑑賞後に楽しい気分になったり、生きる希望が湧いてくるような映画ではないと思います。主人公役のダニエル・ウーはとても雰囲気のある演技をしていて引き込まれました。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
moriken
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る