クリミナル・アフェア 魔警のレビュー・感想・評価

クリミナル・アフェア 魔警

劇場公開日 2015年2月14日
1件を表示 映画レビューを書く

救いのないお話

 幼少期のトラウマを抱える警察官の主人公デイブが、ダイヤ強奪の犯罪組織を通じて心の闇を広げていくお話です。誰もが何がしか抱えているであろう心の暗部をデイブを通じて暴力的に生々しく映像化している点が、映画の見所ではないでしょうか。ただ、鑑賞後に楽しい気分になったり、生きる希望が湧いてくるような映画ではないと思います。主人公役のダニエル・ウーはとても雰囲気のある演技をしていて引き込まれました。

moriken
morikenさん / 2015年4月9日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  悲しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

1件を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報