劇場公開日 2015年9月19日

  • 予告編を見る

心が叫びたがってるんだ。(2015)のレビュー・感想・評価

3.8268
32%
45%
16%
4%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全268件中、1~20件目を表示

3.0普遍的テーマを大きく描くことで見える、アニメの良さ

2020年2月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

アニメを見る前に実写を映画館で観ていたので大体のシナリオは頭に入っていた。しかし、卵は出てこないから、どうアクセントが入っているのかが気になっていた。
観てみると、卵あってこそのバランスがあって、アニメらしさの良さが伸びていて良かった。普遍的なことではあるが、高校生の柔い青春と重ねながら描く。アニメらしくも繊細で、心地が良い。
先に劇場で観た、『空の青さを知る人よ』より好きな作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かわちゃん

4.0音楽映画には奇跡がつきもの

kossyさん
2019年12月17日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 お山の上にあるお城=ラブホテルに憧れていた小学生の順。そこで目撃したのがパパだった。おしゃべりな順はママに早速報告して不倫が発覚。両親の離婚を招いてしまった。玉子の妖精におしゃべりを封印されてしまった順はその後も「話すと腹痛が起きる」という理由で、メモとか携帯メールでしかコミュニケーションが取れなくなってしまう。

 いやいやだったが会合に参加する成瀬順、坂上拓実、仁藤菜月。右ひじをこわした田崎大樹だけは野球部の練習ばかり見ていてボイコットだ。順は歌にすると声を出してもお腹が痛くならないことに気付き、ミュージカルをやることに積極的になる。「青春の向う脛」

 「悲愴」と「虹の彼方に」をダブらせる。のは面白い!DTM研もいいぞ!

 一日前の坂上と仁藤との会話によって傷ついた順は当日いなくなる。隠れていたのは廃墟となったラブホテル。代役も立てて、終盤まできてしまったが、最後の場面で間に合う順と坂上。登場する時には客席からの「グリーン・スリーヴス」。玉子なんていなかったんだ。呪いをかけたのは自分自身だと気づく順・・・

 「ミュージカルって奇跡が付き物」と先生は言う。最後だけ出てくるのは突拍子もないことだけど、音楽映画にはこれもアリ。そして最後には田崎が順に告白するという意外なエンディングも用意されていた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy

4.5『そらあお』の後に初視聴.登場人物たちの成長が瑞々しい.

das Stoutさん
2019年10月21日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
das Stout

2.5いい話なんだろうけどちょっとみんなクサいかなー。

👘さん
2019年9月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

いい話なんだろうけどちょっとみんなクサいかなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
👘

2.0うーむ

2019年6月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

思っていたより心が揺さぶられる感じはなかった。野球部くんが清々しい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
おのもん

3.0なんというか

2019年6月7日
Androidアプリから投稿

めんどくせーなー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
タウンマーチ

3.5お城から出てくる父親、冒頭のつかみは最高。そして少女は言葉をなくす...

2019年5月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

お城から出てくる父親、冒頭のつかみは最高。そして少女は言葉をなくす。そら、やがて叫びたくなるよな。

主人公、ただのめんどくさい奴。ぶり声が拍車をかける。こんな奴、現実ならただただイジメのかっこうの餌食。こんな子がいてもみんな仲良くいいクラスに、という道徳心啓発に有効(笑)
男主人公、こんな優しい奴おらんわ!女子が夢見るヒーロー像ってとこか。しかし歌唱力が絶望的。これ仮にもミュージカルの話でしょ(笑)

でもなんだかいい話。こんなクラス、ありえないがなんとも素敵。若い時、もっと何にでも一所懸命でいればよかった、反省、もう遅いが(笑)
息子に見せるか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はむひろみ

2.5主人公以外の叫び

Kjさん
2019年4月1日
iPhoneアプリから投稿

良い話に取り繕うように着地しようとしているが、脚本は他人を虐げているように思う。心を閉ざす主人公に寄り添う話は構わない。しかし、その為に周囲を都合よく描いて欲しくはない。保険のセールスを営む母の心の叫びの方をまず聞きたい。
野球部の大樹は当初理不尽に悪役の仮面を被らせ、それを残酷な形で反省を強いた上で転向させる。最後はせめて野球に打ち込ませてやって欲しかったが、「とりあえずこいつ」とばかりに、あてがわれてはたまらない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kj

4.0感動

りささん
2019年3月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りさ

3.0思春期のアレヤコレヤ

2018年11月2日
PCから投稿

思春期だしね。

みんな色々な思いを抱えていますよね。うん。

期待し過ぎなきゃ面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
宮西瀬名

5.0最高

Ryutaさん
2018年9月12日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

楽しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ryuta

5.0キャラデザインで敬遠して損した

2018年6月29日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

幸せ

楽しい

泣ける

『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。』はみたことなし。
埼玉県秩父市と足利市がロケ協力
横瀬駅や大慈寺
空と雲がきれい.
背景が精緻
ミュージカルをバカにしてすみません
音楽がいい。ミト(クラムボン)
エンディング曲もいいなと思たら乃木坂46だった
クライマックスで背景に使われた葉っぱの生地でカーテン作りたい
友情の大切さ
口は禍の元と
口に出して思いを伝える大事さ
このアニメを見て実写化を企画する蛮勇に感心する

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
個人的下書き

3.0こんな父親は・・・

2018年6月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

楽しい

子供のころ、とんでもない父親から受けた仕打ちがトラウマとなり、会話が出来なくなった少女の中学生日記かな。
先生もクラスメートも優しく温かいので、観ていてとても心地いい。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
いやよセブン

3.5コンプレックスを感じるこの青春真っ只中な時期の一瞬を切り抜いている...

noahblueさん
2018年2月14日
iPhoneアプリから投稿

コンプレックスを感じるこの青春真っ只中な時期の一瞬を切り抜いている感じがいい。あとは題名通りの場面が散りばめられているのもいい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
noahblue

2.0青春ってこんなに素直だったかな

さん
2018年2月2日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
い

1.0まったくいいと思わない

mo"mさん
2017年11月25日
スマートフォンから投稿

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
mo"m

1.5若さゆえの葛藤

向日葵さん
2017年11月4日
Androidアプリから投稿

若者の青春と、人間模様。途中までは共感できたのですが、最後主人公の成瀬さんがぶっ飛び過ぎてるというか…行き過ぎた自己中な考え方に、引いてしまいました。
それまでは良かったのに、残念。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
向日葵

0.5うまく纏まってる。選外。

2017年10月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
余 疏涅

4.0地上波で。

2017年10月17日
iPhoneアプリから投稿

地上波での鑑賞。
絶対カットされてるだろうけど。
わかりやすい内容で良い。
その後、どうなったか気になるな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
walkindude

4.0汚れていた世界の後から

Takehiroさん
2017年10月16日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

悲しい

難しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Takehiro
「心が叫びたがってるんだ。(2015)」の作品トップへ