屍者の帝国
ホーム > 作品情報 > 映画「屍者の帝国」
メニュー

屍者の帝国

劇場公開日

解説

メジャーデビューからわずか2年となる2009年に他界した夭折の作家・伊藤計劃が、3作目のオリジナル長編作として準備していたプロットをもとに、「道化師の蝶」で芥川賞を受賞した円城塔が執筆して完成させた小説「屍者の帝国」をアニメーション映画化。19世紀末、かつてヴィクター・フランケンシュタイン博士が生み出した、死体に新たな生命を与えて「屍者」として動かす技術が世界に広まり、いまや屍者は労働力や兵力として世界を支えていた。親友フライデーとの約束のため、自らの手で違法に屍者化を試みたロンドン大学の医学生ジョン・H・ワトソンは、その技術と野心を見込まれ、政府の諜報組織「ウォルシンガム機関」にスカウトされる。そこで極秘任務を与えられたワトソンは、フランケンシュタイン博士が残した、生者のように意思を持ち言葉を話す屍者=ザ・ワンを生み出す技術が記された「ヴィクターの手記」を求めて旅に出る。アニメーション制作を「進撃の巨人」のWIT STUDIOが担当。

スタッフ

監督
原作
伊藤計劃
円城塔
キャラクター原案
redjuice
キャラクターデザイン
千葉崇明
総作画監督
千葉崇明
加藤寛崇
色彩設計
橋本賢
美術監督
竹田悠介
3D監督
西田映美子
撮影監督
田中宏待
編集
肥田文
音響監督
はたしょう二
音楽
池頼広
主題歌
EGOIST
アニメーション制作
WIT STUDIO

キャスト(声の出演)

作品データ

製作年 2015年
製作国 日本
配給 東宝映像事業部
上映時間 120分
映倫区分 G
備考 ODS
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
3.3 3.3 (全69件)
  • フランケンシュタイン+メトロポリス ・イギリス→日本→アメリカ ・死者の21gの魂の行方を巡る話 ・巨大パイプオルガンのようなコンピュータ ・音波で死者のゾンビを操るエジソンの娘の機械仕掛けの美女 ・ザ・ワンと呼ばれるフランケンシ... ...続きを読む

    mimiccu mimiccuさん  2018年6月14日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 新ゾンビ フランケンシュタイン博士がよみがえり、19世紀末の世界を恐怖に陥れる。 ホームズ絡みの設定はよくわからなかった。 ...続きを読む

    いやよセブン いやよセブンさん  2017年12月31日  評価:3.0
    このレビューに共感した/0人
  • 原作者の魂が乗り移ったかのよう 原作小説は未読。ただし『虐殺器官』と『ハーモニー』は既読。予備知識なくこの作品を鑑賞したが,いかにも伊藤計劃という印象だ。自身の命が間もなく尽きることを強烈に意識してプロットを作成したことは明白... ...続きを読む

    M.Kotaro M.Kotaroさん  2017年12月30日  評価:4.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

DVD・ブルーレイ

屍者の帝国(通常版)[Blu-ray/ブルーレイ] 屍者の帝国(通常版)[DVD] 屍者の帝国(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] ダイヤのA Blu-rayBOX II[Blu-ray/ブルーレイ]
屍者の帝国(通常版)[Blu-ray/ブルーレイ] 屍者の帝国(通常版)[DVD] 屍者の帝国(完全生産限定版)[Blu-ray/ブルーレイ] ダイヤのA Blu-rayBOX II[Blu-ray/ブルーレイ]
発売日:2016年2月3日 最安価格: ¥4,635 発売日:2016年2月3日 最安価格: ¥4,140 発売日:2016年2月3日 最安価格: ¥8,208 発売日:2018年6月20日 最安価格: ¥18,295
Powered by 価格.com

他のユーザーは「屍者の帝国」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi