コードネーム:プリンス

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
コードネーム:プリンス
コードネーム:プリンス
5%
15%
52%
21%
7%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ブルース・ウィリス、ジョン・キューザック、Rain(ピ)ら豪華スター共演によるクライムアクション。かつて裏社会で殺し屋として暗躍したポールは、犯罪組織のボス、オマールの暗殺にしたことをきっかけに足を洗い、現在は自動車整備工場を営みながら平穏な毎日を送っていた。そんなある日、ポールの娘が突然、行方不明になってしまう。ポールは愛する娘を探し出すべく、かつての仲間たちと共に裏社会を奔走する。主人公の殺し屋ポールを「スピード2」のジェイソン・パトリックが、ポールに恨みを抱くオマールをウィリスが演じた。監督は「ライジング・サン 裏切りの代償」のブライアン・A・ミラー。2015年1~2月にヒューマントラストシネマ渋谷で開催の「未体験ゾーンの映画たち 2015」上映作品。

2014年製作/93分/アメリカ
原題:The Prince
配給:クロックワークス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ぼくのエリ 200歳の少女
  • ボーグマン
  • アンチクライスト
  • リヴィッド
  • スガラムルディの魔女
  • 静かなる瞳
  • ディア・ボーイ
  • 池
  • ヴィタール
  • ヒッチハイク
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2014 GEORGIA FILM FUND TWENTY-EIGHT, LLC

映画レビュー

2.5ジョンパトリックは、地味やね。

2020年2月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ブルースウィルスは、悪役やね。
友達は、よー喋る。
96時間とは、ちゃうね。
パパは強い!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
大阪ぶたまん

3.0良くも悪くも普通によくある娘奪還系アクション映画でした

2017年12月26日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

単純

興奮

面白いと言うにはちょっと足りてなかったですが、然りとてつまらないと言う程でもない、まあ言うなればザ・普通なアクション映画でした。
「96時間」のような娘奪還系のストーリーは、もはや手垢が付き過ぎて新鮮味は無かったですけど、でもまあ程々には楽しめたかなと。
よくあるB級アクション物と言ってしまえばまさにそう、平凡そうな父親が実は元殺し屋と言うベタベタの設定からしてよくあるパターンですからね、そこに何かしら見る者を惹き付ける要素が注入されていたら、これはこれで十分満足できたと思うのですが、本作は残念ながら特別惹き付けられるような要素はあまり無く、良くも悪くもザ・普通な娘奪還系アクション物だった印象でしょうかね。
どうせならB級物好きがニヤリとするような何かでもあればまだ良かったのですが、それも特に無く、ホント真面目に「普通」を貫いたようで・・・。

まあ普通のストーリーでも、主人公のキャラや主役次第ではまた全然違った印象だったかもしれませんが、主役がジェイソン・パトリックだと、地味過ぎて、普通のおっさん過ぎて、いまいち惹き付けられるものが無いんですよね。
ただ見るからに普通のおっさんが、実はめちゃくちゃ強いと言う、その普通のおっさん臭は十分出でていたかなと、画的には微妙ですが、説得力は十分、でも・・・やっぱり魅力に欠ける、それがジェイソン・パトリック(苦笑)、それとめちゃくちゃ強すぎて、ちょっとバランスが・・・もっと話を盛り上げましょうよ。

と言うか、敵が弱すぎ、敵の弾は見事に当たらず、味方の弾は相当な割合で当たると言う、アクション映画にありがちなパターン過ぎて苦笑い、まあでもアクション自体はそれなりには楽しめたんですけどね。
マフィアのボスはブルース・ウィリス、その右腕はRAIN(ピ)、画的には敵側が圧倒的に魅力的、これが相当な悪だったら主人公への感情移入度も増したのですが、話的には悪側の方に感情移入できそうなストーリーで、正直???と思った方も少なくないはず。
むしろ主人公の方がアレじゃないですかと・・・。

まあそんな主人公だったからこそ、唯一の生きがいは娘だったのも妙に納得は納得、娘に救われた人生だったんだろうなと・・・その見せ方にもう一工夫あれば、また少し印象が違った映画になったかもしれません。
でも・・・娘が・・・え?いやぁ、普通におバカちゃんだったらまだ許せたのですが、ソレですかぁ・・・いろいろと酷いな(苦笑)
でも娘ちゃん、物凄くリアルにソレっぽく見えたので、役作りは上手かったと思いましたけどね。
まあ何にしても、難点は多々ありつつも、それでもそこそこは楽しめました、友情出演的なジョン・キューザックが主役だったらもっと楽しめたかもなぁ、ちなみに予想はしてましたが、ブルースの出番がまあ少ないって程少なくはなかったけど多くもなかったですね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
スペランカー

2.5んー

mさん
2016年7月28日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
m

3.0ブルースウィルスが主役かと思ってました(笑) なかなか面白かったで...

toshiさん
2016年1月28日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

ブルースウィルスが主役かと思ってました(笑)
なかなか面白かったです。
主役の方、スピード2以来見ました

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
toshi
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る