ネスト

劇場公開日:

解説

「気狂いピエロの決闘」などで知られるスペインの鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシアが製作を手がけたサイコスリラー。1950年代のマドリード。外出恐怖症の女性モンセは、自宅アパートから一歩も出ないまま、一緒に暮らす妹だけを通じて外の世界と繋がっていた。そんなある日、モンセはアパートの階段から転落して助けを求める隣人男性カルロスを部屋に引き入れ、怪我の手当をするが……。イグレシア監督作「スガラムルディの魔女」のマカレナ・ゴメスが、狂気に満ちた女性モンセを熱演。本作が長編デビュー作となる新人監督フアン・フェルナンド&エステバン・ロエルがメガホンをとった。新宿シネマカリテの特集企画「カリコレ2015/カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015」(15年5月16日~6月26日)上映作品。14年・第11回ラテンビート映画祭(14年10月9~13日=東京・新宿バルト9/ほか大阪、横浜でも開催)では「トガリネズミの巣穴」のタイトルで上映されている。

2014年製作/92分/G/スペイン・フランス合作
原題:Musaranas
配給:「ネスト」上映委員会

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2014 POKEEPSIE FILMS Y NADIE ES PERFECTO ENTERTAINMENT

映画レビュー

3.0オチ良い。少し痛グロ。

2020年8月26日
iPhoneアプリから投稿

オチ良い。少し痛グロ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
卵

3.0グロい映画。

2020年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

オチはまさに想定通りだった。映画としては悪くなかったが食事をしながら観たのは間違いだった。相当グロい。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Yohi

2.0ミザリー+α

2019年11月2日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

怖い

1950年代、アパートに妹と暮らす精神不安定で外出恐怖症の姉モンセ。そこに怪我して転がり込んできたアパートの上の男性住人カルロス。モンセはカルロスを家に招き看病をするのだが、、、。

ここまであらすじを読んだ方ならば「恋愛なの?」「ミステリーなの?」とどっちの方向性に行くのか興味を示してくれるかも知れない。
しかし、序盤は男性カルロスが転がり込むまでが少し分かりづらく、姉の異常さがかなり鼻につき、薬もヤバいやつでそのまんま、安いスプラッター映画を掴まされた気分になった。

後半までやってる事がミザリーであり、ミザリーと言う名作が無ければ、「もう少し話題になったかな?」「もう少し作品が早くこの世に生まれてさえいれば!」感はあり。

まぁ、最後にお約束の秘密公開があるのだが、なんとも勿体無いネタなのである。良い意味裏切られた。

もう少し家族の事について語って入ればと思うと残念。
最後のネタだけは良かったのでご興味ありましたらどうぞ。

コメントする (0件)
共感した! 4件)
巫女雷男

3.0究極の引きこもりか

2019年7月20日
PCから投稿

悲しい

怖い

本当にこのレベルの引きこもりっているのだろうか
女性二人が胴体や生首を見つけた時のリアクションが弱いのと、妹の行動に謎な部分が多かったのが残念

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ニホンではなくニッポン
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る