ソウル・ガーディアンズ 退魔録

劇場公開日

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

カルト教団の集団自殺現場から救出された女から生まれたスンヒの呪われた運命を描くサスペンスホラー。監督・脚本はパク・カンチュン。「シルミド/SILMIDO」のアン・ソンギ、「銀杏のベッド」のシン・ヒョンジュン、「気まぐれな唇」のチュ・サンミほか。1999年5月29日より、東京・シネアミューズにて開催された「NEO KOREA韓国新世代映画祭'99」にて上映。

あらすじ

20年前、狂信徒の集団自殺という悲惨な事件が起こった。現場から奇跡的に救出された妊婦から生まれた青年スンヒ。しかし、今、再び活発化する狂信徒たちは、事件の生存者達を生贄に、悪魔召喚の儀式を執行しようと企んでいた。不穏な動きを察知したパク神父は、彼らを阻止すべく動くのだが…。

1998年製作/98分/韓国
原題:퇴마록
配給:日活(提供 ブリット・フィルムズ・プロダクション)

スタッフ・キャスト

監督
パク・カンチュン
脚本
パク・カンチュン
原作
リ・ウヒョック
製作
チャン・ヒョックリン
キム・ソンボン
撮影
パク・ヒョンチョル
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る