荒野の千鳥足

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
荒野の千鳥足

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ランボー」のテッド・コッチェフ監督&「ハロウィン」のドナルド・プレザンス主演で1971年に製作された作品。オーストラリアの灼熱の砂漠地帯を舞台に、バイオレンス描写を織り交ぜながら、ビール、博打、狩猟によって破滅へと駆り立てられる男を描く。都会のシドニーから何もない田舎町へ単身赴任でやってきた小学校教師のジョン・グラントは、クリスマス休暇で恋人に会うためシドニーに帰る途中、とある町に一泊することになる。町の住民たちのもてなしでビールを浴びるように飲んだジョンは、狂乱のギャンブルやカンガルー狩りの興奮にも魅了され、そのまま町に1週間滞在することになるが……。71年・第24回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門に出品され、2009年の同映画祭ではレストア版が上映された。日本では、製作から40年以上を経た14年に劇場初公開が実現。

1971年製作/109分/R15+/オーストラリア・アメリカ合作
原題:Wake in Fright
配給:キングレコード

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2012 Wake In Fright Trust. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0カンガルーが可哀想

2016年8月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

怖い

興奮

主人公の一見シッカリした紳士な男かと思わせる風貌から落ちる所まで堕ちた無様さに笑えてしまう。

登場人物に悪い奴は皆無でお節介が過ぎる感じの親切さがオドロオドロしく描写されて奇妙。

田舎臭い中途半端なR・レッドフォードに似ている感じもする主人公がマヌケで滑稽で行動に何ら共感は出来ないが災難全てに楽しくなる。

桜井薬局セントラルホールにて鑑賞。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

タイトルとは違いハードな内容

buckarooさん
2016年2月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

千鳥足、っていうからもっと笑える内容かと思った。
70年代のアメリカンニューシネマっぽいね。
悪夢だね。オーストラリアは野蛮だね(当時)。
「脱出」みたいだった。主人公に直接危害はないけど。

しかし本当にシドニーに彼女はいたんだろうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
buckaroo

3.5ヤバ

ssspkkさん
2015年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

first to javaオージー産ニューアメリカンシネマみたいな。ジョンブアマンの脱出を思い出す。でも決定的にオージー。マッドマックスや、スノータウンを先取り。誰も死なないのにこの後足の悪さは確かに素晴らしい。監督はランボーの人と聞いて深く納得。ランボー好きとしては、ランボーを考える上で凄く重要な作品だと思う。ボロい服着た若者が知らない街にフラフラ迷い込む。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ssspkk
すべての映画レビューを見る(全3件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る