ラブ&マーシー 終わらないメロディー

劇場公開日:

ラブ&マーシー 終わらないメロディー

解説

「ザ・ビーチ・ボーイズ」の中心メンバーとして数々の名曲を生み出す一方で、音楽制作の過程で精神的に極限まで追い詰められるといった逸話でも知られるブライアン・ウィルソン。彼の栄光と苦悩の半生をブライアン本人公認のもと映画化。1960年代「サーフィン・U.S.A.」をはじめとするヒット曲により人気の頂点にいたザ・ビーチ・ボーイズ。当時のリーダーでその作曲の大半を手がけていたブライアンは、新たなサウンドを模索するが、新作へのプレッシャーからアルコールとドラッグに依存してしまう。それから20余年、低迷の中にあったブライアンに再び希望の光をもたらしたのは、美しく聡明な女性メリンダとの出会いだった。監督は、アカデミー賞を受賞した「それでも夜は明ける」のプロデューサーで、本作が初監督となるビル・ポーラッド。2つの時代のブライアンが2人1役で演じられ、60年代はポール・ダノ、80年代はジョン・キューザックがそれぞれ演じている。

2014年製作/122分/PG12/アメリカ
原題:Love & Mercy
配給:KADOKAWA

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第73回 ゴールデングローブ賞(2016年)

ノミネート

最優秀助演男優賞 ポール・ダノ
最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2015 Malibu Road, LLC. All rights reserved.

映画レビュー

3.5伝記 ビーチ・ボーイズの中心人物

2022年3月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

ブライアン・ウィルソンの自伝を映画化した作品です。

ビーチ・ボーイズは、ベスト1枚を持ってるだけで、特別ファンでなく、詳しくもなく、

明るくてポップな曲のイメージが強くて、こんな苦労してるとは思わなかった。

創造の苦しみ、汚い業界の苦しみ…

本編を観終えた後、エンドロールで流れる、現代のライブ映像「LOVE AND MERCY」(対訳付き)には、涙が出そうになった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
RAIN DOG

4.0続く愛のメロディー

2020年9月8日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

悲しい

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
近大

4.0メリンダありがとう!!!

2018年6月10日
iPhoneアプリから投稿

メリンダがいなければブライアンはどうなっていたことか。賢くて勇敢なメリンダありがとう。ブライアンが幸せになれてよかった。マイケルにもメリンダのような人がいたらよかったのに。

ジャケット撮影やPVの再現など、動いてる!本物!という感動。若いブライアンは本当によく似てると思う。お腹も出てて。ペットサウンズ録音シーンは鳥肌もの。さりげなく叩く音があの音!

ヴァンダイクパークス出てたり、マイクと喧嘩したり奥さんのワンピースかわいかったり60年代パートが特に楽しめた。

元奥さんに優しくできなかったとひとこと言うシーンも入れてて優しいなあと思った。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
hyvaayota26

3.5統合失調症とか鬱病とかって、「病気」なんだろうか?今の社会に合わせ...

2018年3月6日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

統合失調症とか鬱病とかって、「病気」なんだろうか?今の社会に合わせられないからと言って、治療しなければならないってのも変な話。

ビーチボーイズはほぼ知らないけど、ジョンキューザックにポールダノなので観てみた。
映画としてはまあまあだけど、ビーチボーイズちゃんと聴いてみたくなった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
まるぼに
すべての映画レビューを見る(全26件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ラブ&マーシー 終わらないメロディー」以外にこんな作品をCheck-inしています。