シネマパラダイス★ピョンヤン

劇場公開日

シネマパラダイス★ピョンヤン
0%
55%
27%
18%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

北朝鮮の映画界に史上初めて密着したドキュメンタリー。北朝鮮では、国家思想を人民に定着させる啓蒙ツールとして、映画が重要な役割を担っている。故金正日総書記が映画好きであったことから、首都平壌には広大なオープンセットを有する朝鮮芸術映画撮影所も開設。年間100本近い映画が企画されているという。エリートが集う平壌演劇映画大学で演技を学ぶ学生や、撮影所で新作の撮影にのぞむ映画監督など、同国の映画界で国家思想の伝道師として働く人々に約2年にわたり密着。撮影した映像すべてをチェックされるという条件の下でカメラを回し、北朝鮮の映画人や平壌に暮らす人々の知られざる日常生活、その素顔をとらえた。監督はシンガポールの映画作家ジェームス・ロンとリン・リー。

2012年製作/93分/シンガポール
原題:The Great North Korean Picture Show
配給:33 BLOCKS

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)Lianain Films

映画レビュー

3.0本当にみんな将軍様って言ってる事にびっくり。 授業中の先生や生徒さ...

ぬしさん
2016年1月22日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

本当にみんな将軍様って言ってる事にびっくり。
授業中の先生や生徒さんが普通に楽しそうに笑顔で過ごしている事が逆に違和感があるように見えたりして。
北朝鮮側からの圧力で、人民は皆、近代的文化的な生活を送っているように見せかけようとしているのかなという意図が垣間見れる場面もある。
いちいち何かを隠している感じで怪しい。
この映画、北朝鮮の人々が観た感想と外国人が観た感想だとかなり違いが出るんだろうな…

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぬし

2.0北朝鮮映画が観たくなりました

KMさん
2014年3月8日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

単純

ビデオ日記のようでした。北朝鮮の映画作りが面白い。この映画で撮影場面を紹介した北朝鮮映画が観たくなりました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
KM
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る