ある過去の行方

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ある過去の行方
ある過去の行方
12%
44%
37%
5%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

イラン映画で初めてアカデミー外国語映画賞を受賞、ベルリン国際映画祭でも金熊賞を含む3冠を達成した「別離」(2011)のアスガー・ファルハディ監督が、初めて国外を舞台に撮り上げた長編作。子連れのカップルが再婚を考えるが、娘の告白がきっかけで、それぞれの過去や本心が次々と明らかになり、見えなかった真実が浮き彫りになっていく様子をサスペンスタッチに描いた。夫と別れて4年がたつシングルマザーのマリーは、子持ちの男性サミールとの再婚を予定し、新たな生活を始めていた。しかし、正式な離婚手続きをしていないため、イランにいる夫のアーマドをパリに呼び寄せる。アーマドはマリーの新しい家庭と生活を目の当たりするが、そこにはどこか不穏な空気が流れていた。長女リュシーとの関係がうまくいっていないというマリーから、娘の本音を探ってほしいと頼まれたアーマドは、リュシーの話を聞くことになるが……。主演のマリー役は「アーティスト」のベレニス・ベジョで、カンヌ映画祭女優賞を受賞。

2013年製作/130分/G/フランス・イタリア合作
原題:Le passe
配給:ドマ、スターサンズ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第71回 ゴールデングローブ賞(2014年)

ノミネート

最優秀外国語映画賞  

第66回 カンヌ国際映画祭(2013年)

受賞

コンペティション部門
女優賞 ベレニス・ベジョ

出品

コンペティション部門
出品作品 アスガー・ファルハディ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)Memento Films Production - France 3 Cinema - Bim Distribuzione - Alvy Distribution - CN3 Productions 2013

映画レビュー

3.5正しい道

カメさん
2020年12月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

個人評価:3.7
正しい道に進みたい。誰もがそう思い、人生はその葛藤との繰り返し。
スチュエーションは違えど、どの作品も正しい道というテーマが根底に流れていると感じる。
毎作品それぞれの登場人物の立ち位置、バックボーンや感情がリアルに作り込まれて、本当にリアルな人間ドラマとして、嘘のないストーリーになっている。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
カメ

4.0面倒くさ過ぎて、元旦那に同情。

ytoshikさん
2020年3月25日
スマートフォンから投稿

知的

妻に呆れて、こりゃみんな結局別れるわって、思わせる主演女優は見事、という事になるんでしょうが、嘘が剥がされた後が大した事なくて残念。
フアッドは、「自転車と少年」を思い出したけど、語らせ過ぎな気も。
女性の感想はまったく違うというのもなるほど聞いてみたいと思った。
当てつけでここまでやるのか、ついていけず。ただただ幼稚でイヤな女としか感じてなかったので、なるほどです。
前作、前々作の方が良かったけど、今回も楽しみました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ytoshik

3.5人間を描かせたらすばぬけてうまいアスガー・ファルハディ監督作品。長...

miharyiさん
2019年3月7日
PCから投稿

人間を描かせたらすばぬけてうまいアスガー・ファルハディ監督作品。長い修羅場の果てに辿りついたのがあのラスト。
今回もうまく逃げられた。
鑑賞日:2014.12.29

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miharyi

3.5面白かった

2018年9月1日
iPhoneアプリから投稿

良く出来てる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
@Jankichi@
すべての映画レビューを見る(全16件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る