コロニー5

コロニー5

解説

氷河期が訪れ、人類が地下で生活する近未来を舞台に、豹変した人間たちに襲われる人々のサバイバルを描く。氷河期の再来によって地球上が氷雪に覆われ、人類は地下に作られたいくつかのコロニー(居住地)で生き延びていた。ある時、コロニー5との連絡が途絶え、コロニー7のリーダー、ブルックスと仲間たちは様子を見に行くと、コロニー5は豹変した人間によって人々が殺され、悲惨な状況になっていた。一行はなんとかその場を逃げのびるが、ブルックスが不在の間にコロニー7は横暴なメイソンにより支配されてしまい……。「マトリックス」「マン・オブ・スティール」のローレンス・フィッシュバーンが主演。

2013年製作/94分/カナダ
原題:The Colony

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2013 Colony Productions (Ontario) Inc. & Productions Colony (Quebec) Inc.

映画レビュー

2.5ゾンビ映画!!!

2022年3月12日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

人類が衰滅した未来、人々はコロニーを形成し、細々と生き残っている世界。
世界は氷に閉ざされ、文明も、医療も、食料も乏しく、風邪をひいただけで追放される絶望的な村社会を形成している。

隣のコロニーからSOSを受信し、主人公は救出に向かうが、そこは略奪と暴徒の蹂躙する世界に変わり果てていた。

その略奪者たちは、見た目こそただの強そうな荒くれ集団に過ぎないが、そのフォーマットはまんまゾンビ映画そのものです。

限定された舞台で、登場人物も絞り込んであり、映像もそこそこリアル。
10年前ならまあ、見れたレベルの作品でしょうか。

低予算(とはいえ、日本映画に比べればビッグバジェットでしょうが)で無難にまとめた印象で、B級感は否めません。

残念な出来栄えでした。

特に、主人公の軟弱さは不快感の一歩手前です。

2015.3.6

コメントする (0件)
共感した! 0件)
うそつきカモメ

2.5ディストピアもの。 最初は、閉鎖環境でのパンデミックものかと思った...

2021年12月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

ディストピアもの。
最初は、閉鎖環境でのパンデミックものかと思ったが、そうではなかった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
hato

1.0いいところがない

2021年11月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なにが、と指摘するのも難しいが物足りない。たぶん全部が少しずつ物足りないから全体を観たとき、かなり物足りない印象になってしまっている。いいところがひとつもない、これって結構イタイ。

序盤の世界観の提示あたり期待もできるが、そこ止まり。ゾンビやるにしてもやりきってない。前半の設定が後半は関係なくなるぐらいヘタクソなパニックとアクションをダラダラ見せられるのがほんとしんどかった。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
okaoka0820

1.5途中まで、かなあ、

2020年10月31日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
けい
すべての映画レビューを見る(全9件)