ダラス・バイヤーズクラブのレビュー・感想・評価

ダラス・バイヤーズクラブ

劇場公開日 2014年2月22日
111件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

最初は「なにこのチンピラ」と思ったが…。

単に自分が生きるため(あと金儲けのため)なら何でもやろうとする意地汚さから始まったことだったのに。図らずも製薬会社やFDA、医療制度の欺瞞と闘うことになる。
自分で臨床研究例を調べてレビューしたようなセリフもあるし、頭もキレて行動力もある人物であることがわかってくる。またすこしずつ周りの人物との関係も変わっていく。
それを見事に演じたマコノヒーがいい。こんなに上手かったんだ。

なお
なおさん / 2019年5月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

チョッと泣いた。

HIVに感染して、AIDSを発症した男性と、医薬品を巡る話。

ジャレッド・レトが昔から好きなので、彼のSNSを通じて、当時から 早く観たいな~と思っていたのに、なかなか観るタイミングがなく(悲)やっと鑑賞したけど、臨床試験や医薬品の承認制度など、もどかしい問題だなと思った。

余り効果がない上に、身体に害を及ぼす(然程効果はなく 副作用の方がはるかに大きい)薬品の臨床試験を行う意味とか、開発する側も手探りな部分はあるんだろうけど、チョッと大人な事情に感じてしまった。

そんな中で、病気に苦しむ人達のために「ダラス・バイヤーズクラブ」を立ち上げ、戦い抜いたロンは、凄いな…と。
自身も薬品のことを学び、協力してくれる医師(潜り)もいて、余命30日と宣告されながらも7年間も生き抜き、壮絶でありながらも 濃厚な人生を歩んだんだろうなと。
皆に拍手で迎えられた時は、ジ~ンと来てしまった(泣)

m@yu-chan-nel
m@yu-chan-nelさん / 2019年2月16日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

法律は正義じゃない

アメリカも日本も薬事審議会は命よりも金儲けが優先してるのを象徴する映画

keisuke
keisukeさん / 2019年2月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この映画を通しエイズ患者の本当の現実を見た。死ではなく生き抜く強さ...

この映画を通しエイズ患者の本当の現実を見た。死ではなく生き抜く強さを教えられた。マコノヒーをはじめ俳優陣の奥深い迫真の演技には心から感動、また新しく素晴らしい俳優を知ることが出来た。

tsumu miki
tsumu mikiさん / 2019年1月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

役作りが素晴らしい

ジャレットレド本当にすごい。
これは助演男優賞とるよね
エイズの怖さを改めて痛感した

いぬまる
いぬまるさん / 2019年1月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

凄い

とにかく演技が魅力的な映画!
主演の方も他の方も本当に凄い演技でした。

飾らない切実な生への渇望を美しく描ききっています。
テンポも適切でわかりやすく話しの内容や主題も難しくはありません。しかし凄く大人っぽく仕上げてあり、とても見応えのある作品でした。

Rewind That
Rewind Thatさん / 2018年12月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自身とエイズ患者のために政府と闘う実在人物の生涯を綴った作品。 マ...

自身とエイズ患者のために政府と闘う実在人物の生涯を綴った作品。
マシュー闘魂の骨と皮の姿に言葉がでませんでした。

miharyi
miharyiさん / 2018年10月20日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  泣ける 悲しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

むしろレト

たしかに体重落とした演技はすごいけど、マコノヒーのりレトの方がいい演技なのでは?

ちかし
ちかしさん / 2018年9月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

かっこいい

すごいバイタリティー。
すごい男気。
モラルも高くてかっこいい。

タウンマーチ
タウンマーチさん / 2018年7月27日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

2018.6.2

マシューマコノヒーとジャレッドレトのストイックな演技がすごい。主演男優賞と助演男優賞も頷ける。

カルカソンヌ
カルカソンヌさん / 2018年6月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

常識を捨てて覚悟を決めろ!!

ビジネスが軌道に乗る所は「ブレイキング・バッド」と同じ高揚感がありました。常識を捨てて覚悟を決めた、男の映画でした。

アンジェロ
アンジェロさん / 2018年5月23日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 興奮 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

死に様よりも生き様

1985年のダラスにてHIVに感染したロンウッドルーフが無認可の薬や治験中の薬などを片っ端から買い占め、月400ドルで無制限に薬を受け取ることができる組織「ダラスバイヤーズクラブ」を設立し荒稼ぎをする一方で、効力のない薬の使用を推奨し続ける社会に対して猛然と立ち向かった姿を描いたノンフィクション作品。

ガリッガリのマシューマコノヒーが歳月を経てさらにガリッガリになって行く姿やガチでキレイな女装のジレッドレトなど外見などの身体作りはもちろんのこと、迫真の演技力で第86回アカデミー賞にて主演助演両男優賞を受賞した今作。

HIVの偏見にまみれ当時のアメリカ社会を変えようとクラブの利益が減ることを考えずに世界各国を飛び回るロンが、見た目こそは感染前よりも死にかけては見えるが、目つきや行動力は以前よりも遥かに上回るタフネスとバイタリティで駆け回る様は見ていて気持ちが良いし、勇気がもらえる。

かつては近寄るなゲイと喋ることも拒絶していたレイヨンと相棒ともいえる関係柄になり、彼の死に対して誰よりも憤る姿に胸が打たれる。
そんなレイヨンの存在感も絶妙で女性も男性も分け隔てなく愛する心の深い人物をジャレッドレトは演じていた。

人生は死に様よりも生き様だと昔誰かが言っていたがまさにそれを表現した作品。

オレ
オレさん / 2018年4月30日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もう、マシューマコノ平を堪能するための作品だね。あとはだいたい想像...

もう、マシューマコノ平を堪能するための作品だね。あとはだいたい想像どおり。

まるぼに
まるぼにさん / 2018年3月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

名優の演技が、泣かせる

マシュー・マコノヒーの素晴らしい演技を追って、本作に辿り着く。20kg近い減量をして撮影に挑んだのは有名な話だ。

しかし鑑賞後、私を最も驚かせたのは、マコノヒーではなかった。エンドロールに「ジャレッド・レト」とある。え!?ジャレッド・レト出てたっけ?と思ってしまった。彼といえば、最近では『ブレードランナー2049』で神をも思わす盲目の科学者、『スーサイド・スクワッド』ではジョーカーを演じて話題になった、カメレオン俳優だ。レイヨン、彼だったとは気がつかなかった...カメレオンにも程がある!

真に素晴らしい俳優は、そのキャラクターに鑑賞者を没入させ、演者が誰であるとか、そんなバックグランドを思うほどの余裕を与えないのだろう。レイヨンには誰しも心を掴まれ、泣かされただろう。久しぶりにやられた。ジャレッド・レト、本当に素晴らしい。

マシューとジャレッド、2人の名演だけでも見る価値は大いにある。いや、見るべきである。ストーリーは2回目から深く噛み砕くことにして(内容が良いのは分かりきっていることだし)今は彼らの好演の感動に浸ることにする。

nagi
nagiさん / 2018年3月3日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良作

公開時に劇場鑑賞しました。
実話ベースとは知らず、切ない物語ではあったものの、マシューマコノヒーとジャレッドレトの演技が光っていました。
薬物やエイズ、セクシャルについて、偏見ではなくひとりの人間としての弱さと美しさが伝わってくる作品でした。観て良かったです。

アオ
アオさん / 2018年1月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

マシュー・マコノヒーの徹底した

減量、役作りはすごいなと思った。医薬品医療業界っていうのは非常にロビー活動が盛んで患者の健康とよりも自社の利害賄賂など複雑な事情が絡み合っていることもよく感じられた。

トッキー
トッキーさん / 2018年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

実話ということに、より興奮 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

主人公のロンは最初は自己中心的な一面が見えていたが、自分がHIVにかかってしまったことで同じHIV患者に対する優しさが徐々に見えるようになってきているのを感じました。
そのほかにも、ホモを嫌う友人がレイヨンの握手を拒んだことに対する反応や、HIVにかかった後はセックスを我慢する行動は相手を思いやっているんだなと感じ、序盤の主人公の印象が見終わったころにはだいぶ変わってました。
それから主人公はだいぶ行動力があるなと終始感じました。今自分がやるべきと思ったことを行動に移している姿を見て、これが死に近づいた人間の姿なのかなと感じました。
演出の面では、主人公がHIV患者ということもあって、マシュー・マコノヒーの痩せ具合が病人であることをしっかり連想させてくれましたし、ジャレッド・レトの死直前のストッキングのボロボロな感じも含めたやつれ方が、絶望感を演出していました。
最後の主人公が裁判に負けて帰ってきたのを会員が祝福しているシーンは、照れくさそうにしている主人公の感じがよかったです。

zonkyari
zonkyariさん / 2017年9月19日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

同性愛差別とエイズ差別、賄賂と様々な問題が絡み合った作品。現在に比...

同性愛差別とエイズ差別、賄賂と様々な問題が絡み合った作品。現在に比べて当時のエイズ発症率は高く、効果の高い薬の使用も認められていなかった。エイズで余命30日だと宣告された主人公は初めは利益のために違法薬物を売っていたが、お金のないエイズ患者も助けようという気持ちになっていく。主人公はエイズ治療に非常に貢献したと思う。最後はすかっとした。

さわ
さわさん / 2017年7月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

脚本、編集、演技、全部良い

・主演の方の演技に釘付け。役作りはもちろん、表情の一つ一つが素晴らしい。
・無駄なシーンがない。全編、細部までしっかり考えて撮られている印象

noritenpa
noritenpaさん / 2017年5月5日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

死にそうな役が死にそうで良い

ああこの人死にそうだな、ってちゃんと見える。
食生活って大事だなー

Peinyo
Peinyoさん / 2017年4月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

111件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi
採用情報