ガンズ・アンド・ギャンブラー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ガンズ・アンド・ギャンブラー
3%
16%
57%
19%
5%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

100万ドルのお宝をめぐって繰り広げられる命懸けのだまし合いを、「トゥルー・ロマンス」のクリスチャン・スレイター&「裏切りのサーカス」のゲイリー・オールドマン共演で描いたクライムアクション。カジノで一夜にして一文無しになったギャンブラーのジョン・スミス。彼が参加したポーカーの最中に、100万ドルの価値を持つネイティブアメリカンの仮面が盗まれた。ポーカー参加者が犯人だと確信したオーナーは、ブロンド美女の殺し屋や汚職警官を雇ってジョンら参加者たちの命を次々と狙う。「未体験ゾーンの映画たち 2014」上映作品。

2011年製作/89分/R15+/アメリカ
原題:Guns, Girls and Gambling
配給:アットエンタテインメント

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 幽幻道士(キョンシーズ)
  • シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア
  • ライフ・アフター・ベス
  • アタック・オブ・ザ・キラー・ドーナツ
  • クレイジー・ナイン
  • アメリカン・バーガー
  • ダイアリー・オブ・ザ・デッド
  • サバイバル・オブ・ザ・デッド
  • スウィング・オブ・ザ・デッド
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)2011 GGG Films LLC.

映画レビュー

4.0ゲイリー・オールドマン

kossyさん
2019年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 コーエン風、タランティーノ風と、ちょっとした脱力感のある雰囲気。現代劇に西部劇をそのまま取り入れた、面をめぐる復讐劇、サスペンス・・・

 ジョン(スレイター)はインディアン=ネイティヴ・アメリカンにより自分の車のトランクに入れられ砂漠の真ん中で気が付いた。そして2人の男は銃で抹殺されていたのだ。彼はカジノに残された住所を手がかりに町まで歩き、1人の少女と知り合うが、ポーカーをやっていた他のエルビス物まね師によって狙われることになる。冒頭にも登場した、優勝をかっさらっていった男(オールドマン)はセクシー美女に殺されるし、ゲイのエルビスは駅のトイレで殺される。なぜ自分は狙われるのか?という不条理にもめげずに殴られっぱなしの主人公が良い!

 しかし、100年前の牧場主とインディアンとの怨恨に話が及ぶと、やがて筋が見えてくるのだ。また、脇役だろうと思っていた人物が皆なんらかの関係があったことなど、やりすぎ感はあるが楽しめる作品。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

0.5狙った感がサブ過ぎる

2018年11月30日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

寝られる

解り易くしないと不安なんだろうってくらいに何度も同じシーンを繰り返し御丁寧なセリフでの説明がイヤな程に続いてイライラする。

コノ監督はタランティーノにG・リッチーが大好きで見様見真似で才能も無いのに撮っちゃった!?撮らせた方にも公開させた方にも責任が大ッッ!!

エルヴィスのサングラスは「トゥルー・ロマンス」のオマージュか?

C・スレイターとG・オールドマンを出せば何とかなるとでも思ったか!?

これでD・トレホも出ていたら雰囲気だけは完璧!?

全盛期も過ぎて落ち目の俳優に成り下がったC・スレイターの復活に期待したが監督の演出のせいか?C・スレイターの演技がヘタ過ぎ。

女優陣の安っぽい雰囲気にもガッカリ。

エンディングロールで"Stray Cats"を流さないで貰いたいしもう映画を撮らないで貰いたいコノ監督には!?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
万年 東一

2.5“隣の女の子”と“ブロンド”

近大さん
2016年5月10日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

単純

萌える

カジノで一晩で大金をスッたギャンブラーのジョン・スミスは、100万ドル相当のネイティブ・アメリカンのお宝を盗んだとされ、命を狙われるハメに…。

この手のB級作品によくあるタランティーノもしくはロドリゲス路線を狙った犯罪活劇。
ギャンブラー、エルビス・プレスリーの物真似、汚職警官、女殺し屋…一癖も二癖もある奴らが入り乱れる予測不能な展開風であるが、話は単純で、オチも何となく予想出来る。
尺も短く、気軽に見るにはそれなりに。

今更クリスチャン・スレイター主演と言われても食指そそられない。
ゲーリー・オールドマンのエルビスの物真似も何だか…。
それらを充分過ぎるほど補うのが、“隣の女の子”と“ブロンド”。
特に女殺し屋“ブロンド”のセクシーとカッコよさには心臓撃ち抜かれる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
近大

2.5クリスチャン・スレイターな映画

2016年3月20日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

萌える

近年のクリスチャン・スレイター主演映画は、大半がDVDスルーだったりと微妙な線の映画が多いですから、この映画もそれほど多くの期待は持たずに見たのですが、ほんのちょっとだけ日本でも劇場公開されただけあって、まあ意外と見れなくもない、いつもよりはだいぶマシな内容になっていたと思いました。
勿論、と言うか当然ながら基本B級はB級なのですが、まあロバート・ロドリゲス作品の劣化版的な作風でしたから、何だかんだでそれなりには楽しんで見れましたよ。

ただ序盤、話に入り込むまでが相当かったるい!
90分の映画でしたが、思いのほか長く感じました。
無駄に登場キャラが多く、しかもそれぞれのキャラを見る者に印象付けようとウザったい演出が序盤から結構多く盛り込まれていたので、逆になかなか話には入り込めないんですよね・・・。
まあそれら細かい伏線が、最後には一つに集約されるクライムムービーでしたので、終わってみればどれも必要だったし、スッキリもしたんですけど、序盤は本当にかったるかったなぁ~。

コメディタッチだった割にそれほど笑えなかったのも、なかなか話に入り込めなかった要因の一つでしょうか。
笑いだけじゃなく、女性陣のセクシーさも妙に中途半端、考えてみればアクションも中途半端、結局はいかにもクリスチャン・スレイター主演映画だったってことなんですかね(笑)
でも、そんな中途半端なスレイターが結構好きだったりもするんで、憎めない、しかもいつもよりはマシな内容でしたから、スレイター好きならまあ見て損はないのかなと・・・。

話自体は後半に入ってくると大体オチが見えていたので、特に驚きは無かったですが、ヘレナ・マットソンが演じた金髪セクシー女殺し屋がとにかくカッコ良かったので、終わってみれば何となく面白かった気分にはさせてもらえました。
スレイターと行動を共にした「隣の女の子」もなかなか魅力的だったりで、視覚的にもまずまず満足、でも惜しいのはプレスリーそっくりさんなゲイリー・オールドマンの活躍が微妙だったことでしょうか・・・。
しかしスレイターは何気にプレスリーネタ好きですよねぇ、前もプレスリー成り切り的な映画ありましたもんね・・・。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
スペランカー
すべての映画レビューを見る(全6件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る