バツイチは恋のはじまり

劇場公開日:

バツイチは恋のはじまり

解説

「一度目の結婚は失敗する」というジンクスのため、本命の恋人との結婚を前にバツイチになろうと奮闘する女性の姿を、ダイアン・クルーガーとダニー・ブーンの主演で描いたフランス製ラブコメディ。完璧な彼氏のピエールと同棲中のイザベルは、そろそろ結婚を考えはじめていたが、彼女の家には代々「一度目の結婚は必ず失敗する」というジンクスがあった。ピエールとの結婚の前に、一度結婚して離婚してしまおうと考えたイザベルは、お調子者で女気のない雑誌編集者ジャン=イヴを落として結婚し、即離婚するという計画を立てる。そのため、ジャン=イヴの世界半周旅行に付き添うことにしたイザベルだったが、どんなトラブルがあっても、いつも笑って全てを受け入れるジャン=イヴに思いがけずひかれていく。「最強のふたり」を手がけた製作陣がプロデューサーを務め、「ハートブレイカー」のパスカル・ショメイユ監督がメガホンをとった。

2012年製作/104分/G/フランス
原題:Un plan parfait
配給:ファントム・フィルム

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8

(C)2012 SPLENDIDO QUAD CINEMA / TF1 FILMS PRODUCTION / SCOPE PICTURES / LES PRODUCTIONS DU CH'TIMI / CHAOCRP DISTRIBUTION / YEARDAWN

映画レビュー

3.0楽しいラヴコメ!

2022年8月21日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ロマン・デュリス主演の「ハートブレイカー」の監督
パスカル・ショメイユ の最新作!

今作も楽しく後味の良い映画だったけど、
この監督、Mッ気があるのでは?(笑)
美女にいたぶられるのがお好きなようで、
ロマン・デュリスも大概酷い目に会ってましたが
ダニー・ブーンも可笑しくも可哀想でした!(笑)

わざと品の無い言葉や振る舞いをする美女って言うのは
一歩間違うと女が観ても引いてしまうけど
男性監督のせいか女性監督よりも
まだ、ギリギリ許せる。
女性監督の方がその辺は容赦ないですね。

ラストも楽しい仕掛けがあって
有り得ない組み合わせに笑っちゃいます。
中々の佳作ですね。

ちょっと行ったり来たりが目まぐるしいので
そこをもうちょっと整理すれば更に良いかも〜〜
なんて偉そうに〜〜(笑)

コメントする (0件)
共感した! 0件)
星のナターシャnova

1.5うーん…

2020年7月7日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
くー

3.5「一度目の結婚は失敗する」というジンクスのため、本命の恋人との結婚...

2019年9月7日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

「一度目の結婚は失敗する」というジンクスのため、本命の恋人との結婚を前にバツイチになろうと奮闘する女性の姿を、ダイアン・クルーガーとダニー・ブーンの主演で描いたフランス製ラブコメディ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
てかる

2.5トンデモ女のバツイチ大作戦!

2018年10月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

単純

完璧な恋人との結婚を考えているイザベルだが、彼女の家には代々あるジンクスが。それは、一度目の結婚は失敗するというもの。恋人との結婚を成就させる為、バツイチになろうとどーでもいいターゲットを探す。偶然知り合った雑誌編集者のジャン=イヴに猛アプローチ…!

アメリカン・ラブコメなノリのフレンチ・ラブコメ。
映画だから笑えるものの、実際に居たら、なんちゅー性悪女。気の毒な男。
あくまで棄てる為だけの相手なので微塵も気持ちなど無かったが、気のいい彼と一緒に過ごす内に…と、後の展開は想像通り。
他愛ないが、気楽に見れる。

ダイアン・クルーガーがキュート。
クール・ビューティーなイメージの彼女から意外なコメディエンヌぶりを見れるとは…!
それに、ポイントちょっとプラス。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
近大
すべての映画レビューを見る(全18件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る