ラブクラフト・ガール

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ラブクラフト・ガール
7%
36%
36%
21%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ひょんなことからラブグッズ(女性向けセクシャル用品)を取り扱う会社に入社した主人公の女性が、全く知らない世界で悪戦苦闘しながらも成長していく姿を描いたコメディドラマ。26歳独身でデザイナー志望の茜は、突然リストラされたその日に、彼氏の浮気現場を目撃してしまい、一夜にして仕事も恋人もなくしてしまう。新しい職を探す茜は、就職情報誌に載っていた「デザイン・企画開発・即日勤務可能」という言葉にひかれ、「ラブクラフト社」に入社。あこがれのデザイナー職に就くことになるが、そこはラブグッズと呼ばれる女性用セクシャル用品を扱う会社だった。実在するセクシャルヘルスケアブランド「エルシーラブコスメティック」が展開している漫画「ラブクラフト・ガール」が原案。

2013年製作/91分/R15+/日本
配給:キュリオスコープ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6

(C)映画「ラブクラフト・ガール」

映画レビュー

3.0題材も役者も活かし切れてない作品。笑いを誘っておいて笑えないかんじ...

yonda?さん
2018年5月22日
PCから投稿

題材も役者も活かし切れてない作品。笑いを誘っておいて笑えないかんじが多い。周囲とのズレで笑いをとるとかでもなく、コテコテの笑い要素をいれて笑えない。

人がたくさんいるとこでズッコケてトートバッグからバイブでてきちゃって知らない老人に拾われるというシーンも本当は笑えるはずなのだけれど、ちっとも笑えない。居酒屋の場面も同様。倉庫番めがねがアクの強いキャラで、笑いとれそうなポジションのはずなのに、ただの良い人でおわってる。演出のせいか。

カスタマーの声に耳を傾け仕事にやりがいを見出すところや、木野花社長(=11時おばさん)は良かった。

演技下手とかじゃないけど、コミカル成分を殺していて笑いが下手。真面目さ★5で笑い★1

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yonda?

3.5仕事を好きになるという事

2013年11月27日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

笑える

楽しい

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ブレイブ
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る