寄生霊

劇場公開日:

  • 予告編を見る
寄生霊

解説

ドラマ「フルハウスTAKE2」で人気のノ・ミヌと、日本でも活動するK-POPグループ「T-ARA」のメンバーで本作が映画初出演のヒョミンが共演したサスペンススリラー。子どもを切望するカヒは、他人の子どもを甕(かめ)に封印するという恐ろしいまじないによって、男の子を授かる。その子をビンと名付けて育てはじめたカヒは、ほどなくして無残な死を遂げてしまう。身寄りのいないビンを育てることになったソニと夫のチャン・ファン、妹のユリンは、ビンの異常な行動を目撃する。

2011年製作/92分/韓国
原題:Ghastly
配給:エプコット

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2011 LOTTE ENTERTAINMENT All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5純ホラーでした!

2013年9月30日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

怖い

日本は貞子3Dとか作ってる場合じゃないよね。
正統派ホラーでした。
同じアジア圏だからおどろおどろしさも健在。
人の子供生贄にして自分の子供授かったけど逆に呪われちゃった、っていうキツイ題材だけど、いろいろストレートに表現しちゃうのはさすが韓国。
子供でも容赦ありません。
けど、ドギツイシーンはほとんどなく安心してはらはらドキドキしながら観れる正統派ホラーでした!

コメントする (0件)
共感した! 0件)
peanuts
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「寄生霊」以外にこんな作品をCheck-inしています。