サンブンノイチ

劇場公開日

サンブンノイチ
12%
47%
29%
8%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

自作の映画化「ドロップ」「漫才ギャング」でメガホンをとった品川ヒロシの監督第3作。原作は木下半太の同名小説で、品川監督にとっては初となる他者原作の映画化。人生の一発逆転をかけて銀行強盗を成功させた、キャバクラ「ハニーバニー」店長のシュウ、ボーイのコジ、常連客の健さん。手にした数億円の大金は3人で山分けするはずだったが、それぞれが自分の取り分を少しでも増やそうと駆け引きを始める。さらに謎の女や闇の帝王など、さまざまな人物がその金を狙って現れ、騙し合いや奪い合いを繰り広げる。中心となるシュウ、コジ、健さんに藤原竜也、田中聖、小杉竜一(ブラックマヨネーズ)が扮するほか、中島美嘉、窪塚洋介、池畑慎之介☆ら個性的なキャストが集い、破天荒なキャラクターたちを演じる。

2013年製作/119分/PG12/日本
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)「サンブンノイチ」製作委員会

映画レビュー

2.0今一歩

kossyさん
2022年4月18日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy

1.0「観客=好意的に見るバカ」だとおもてる?

2021年8月10日
Androidアプリから投稿

まず、タランティーノってそういうことじゃねぇし、詐欺物ってそういうことじゃねぇから。

説明は下手で、バカとバカがバカな罠に引っ掛かりまくってるのを、後から後から実はこうでしたってし続けて、面白いはずがない。

窪塚の途中のセリフがもし品川監督の心情をを代弁してたとすると、「1秒も撮ったことない」観客は黙って喜んでろって聞こえるんですが、あなたがバカにしてる観客よりもバカな脚本によって詐欺物の醍醐味破綻してますよね。

お笑い部分に関しても、小杉さんは優秀なツッコミでM-1決勝の漫才は史上最高レベルに好きですが、その要素を映画におとすと本当すべってる。

あとタイトルが分数なら強盗した総額頭で教えてくれ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
さいてょ

3.0なるほど的どんでん返し

めぐみさん
2021年6月13日
iPhoneアプリから投稿

キャラが個性的でぶっ飛んでて面白い🤣まぁ〜無理矢理ギャグ入れてるけどな!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
めぐみ

3.5結構面白かった

さなさん
2020年5月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

原作は未読です。
品川ヒロシ脚本・監督、という先入観を持たずに観たかったが、出だしで芸人がいっぱい出てきて、思い出さずにいられなかった(吉本がやりたかっただけかもしれないが)。テンション上がる人は上がるんだろうな。

冒頭辺りでは「こんな作品に藤原竜也使わないで!」と思ったけど、割と楽しめた。
むしろ小杉さんのテンポが悪い気がしたけど、これでいいんだろうか。

頭脳戦が楽しめたしかなり爽快感もあったものの、最後に窪塚洋介が入ってきたところからが長くてだらけたような…

とはいえ全体的にはなんだかんだで面白かったし、カイジ等々より断然この藤原竜也好きです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
さな
すべての映画レビューを見る(全68件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る