土竜の唄 潜入捜査官 REIJI

劇場公開日

11%
42%
36%
8%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

監督・三池崇史×脚本・宮藤官九郎×主演・生田斗真で、高橋のぼるの人気コミック「土竜(モグラ)の唄」を映画化。正義感が強いが童貞で、警察学校では史上最低の成績を残している巡査・菊川玲二は、ある日突然、通称「モグラ」と呼ばれる潜入捜査官になるよう命じられる。麻薬の密売ルートを暴き、暴力団組織・数寄矢会の轟周宝会長を挙げるため組織へ潜入した玲二は、数寄矢会に渦巻く権力闘争や、日本最大の暴力団・蜂乃巣会との抗争に巻き込まれていく。堤真一、仲里依紗、山田孝之、岡村隆史、上地雄輔ら豪華俳優陣が、内面も外見も強烈な個性を放つキャラクターたちに扮している。

2014年製作/130分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2014「土竜の唄」製作委員会 (C)高橋のぼる・小学館

映画レビュー

3.0生田斗真にあっぱれ!

2021年11月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

今週末に最新作が公開予定の「土竜の唄」。公開に合わせてAmazonプライムで過去作の配信も始まりました。まだ一度も観たことがないので、この機に鑑賞してみました。

ストーリーは、麻薬密売組織壊滅を目論む警察から潜入捜査官"モグラ"として送り込まれた、落ちこぼれ警察官の菊川玲二が、組織トップの轟周宝に近づくために奮闘するというもの。原作未読のため、原作の魅力や雰囲気がどれだけ再現されているかわかりませんが、俳優陣の振り切った体当たりの演技のおかげで、最後まで楽しく観ることができました。

本作の見どころは、間違いなくモグラである菊川玲二のおバカな立ち回りです。熱血漢ではあるが、おバカな玲二の言動の一つ一つがおもしろいです。これを主演の生田斗真くんが、文字どおり体当たりの演技で魅せてくれます。序盤から全裸で縛られるわ、スケベ心丸出しだわで、イメージが崩れることを微塵も恐れない演技が、本当に清々しいです。

脇を固める役者陣も、生田斗真くんに負けず劣らずの振り切りっぷりで、遠藤憲一さん、吹越満さん、皆川猿時さんらは安定の布陣。そこに岩城滉一さん、山田孝之さんらを、強面担当として投入。さらに絶妙のバランスで、堤真一さんと岡村隆史さんが存在感を発揮しまくっています。

ただ、おもしろくはあるのですが、思ったほどは笑えなかったのが正直なところ。終わってみれば、序盤の潜入前がいちばんおもしろかったかなという気がします。自宅で一人で観ていたので、劇場で大勢で観れば、また違った印象になったかもしれません。いずれにせよ、まだ本丸にはたどり着いておらず、潜入捜査は続きそうなので、このまま続編も観てみたいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
おじゃる

3.0クドカン×三池崇史の長所が活きている、緩急強めの極道エンタメ

2021年11月15日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

興奮

三池崇史が培ってきた知見とクドカンの緩急が見事な化学反応を起こしてる。生田斗真の裸も素晴らしい(笑)。家で笑いながら観るに持ってこいな作品。

冒頭からきちんとプロローグを描いているのではぐれずに楽しめる。しかも、緩急を増幅させる極道すぎなキャストが脇を固めているので、締まりが良く見える。そうして固められた極道の世界を大胆かつコミカルに描いているので結構楽しい。しかも、三池崇史の得意とするアクションも組み込まれているので、その地盤の強さを感じる。

ヤクザと聞けば普通煙たがってしまう所を、上手く引き出しつつ緊張感も醸し出しているのもなかなか良い。犬掻きする犬とか、なんかエロい仲里依紗とか、バランスの取り方もかなり分かりやすくてキャッチー。フジテレビのことだから地上波でやれるようなパッケージングをしているとは思うが、それでもエンタテインメント作品には充分なっている。

本作は色々大変そうだなーとは思うけど、やっぱり生田斗真の大変さが一番面白い(笑)。これを卒なくこなしてしまう俳優であることも驚きだし、場面での温度をきちんと伝えきってるのも素敵。次回作もファイナルも楽しみになってきた。みんながこぞって予習するのも分かる。面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たいよーさん

4.0お下劣斗真バッチ来~い!

2021年11月14日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

笑える

楽しい

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
しゅうへい

3.0オープニング好き

2021年11月14日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

オープニングからおバカ全開!生田斗真のようなクソイケメンがおふざけすると破壊力がとんでもないことになるよね😆三池崇史監督のバイオレンス、宮藤官九郎のバカバカしさが程よくブレンドされ、脇を固める俳優陣も豪華で楽しかった。岡村さん最後まで誰か分からなかったよ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
movie freaks
すべての映画レビューを見る(全134件)

他のユーザーは「土竜の唄 潜入捜査官 REIJI」以外にこんな作品をCheck-inしています。