マッドマックス 怒りのデス・ロードのレビュー・感想・評価

マッドマックス 怒りのデス・ロード

劇場公開日 2015年6月20日
666件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

凄過ぎて、真に迫る、おそろしき作品である

CGなどを使わず撮影しているのでしょうか?
あまりにエグく、まるでドキュメンタリーのような映像に、最初の半時間ほどは吐き気を抑えるのに苦労しました。
例えてゆうと、拳法のない北斗の拳の世界でしょうか。
こんな世界を限りなくリアルにされると、身体の具合が悪くなるほどです。
服、小道具、車、景色など全て本物ですかね。

展開も読めませんでした。
数分先ですら、何をしているのか分からず、驚かされるし。
主な配役も怪我などでハラハラしますね。
他の映画みたいな無理矢理の予定調和が皆無で、主役が死ぬかもと思わせるような初めての感覚です。

音響も凄くて、死人の囁きの幻聴が、耳の真横から聞こえるように、どんな工夫しているのですか。

シヤーリーズセロンの迫力がハンパないですね。
本当に死にかけたり、殺そうとしているようにしか見えない。

死んだ妊婦から死んだ胎児、切り裂いて出しても良いのですか。
そうゆう場面がかなり多いので、心臓や胃の弱い方はこころして観られることをお勧めします。

アサシン
アサシンさん / 2018年12月7日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

思い入れが強くてレビューカンスト。

時を忘れて映画館で見たのはこの映画が初めてだった。ストーリーは単純だ。だからこそ、個々人の感情が浮き出る。多面的に見ることができるというものでなく、ストーリーを取っ払ったことでそれぞれにアクセスすることができるような気がする。何回でも見ることができる。映像は視線の操作が非常に上手く、音響も臨場感がある。効果音とBGMに繋がりがもたせてあるところも昨今の非BGM主義に対する1つの答えだと思う。

祭秀海
祭秀海さん / 2018年11月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高

文句無し。歴史に残る傑作だ。

@Jankichi@
@Jankichi@さん / 2018年11月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

前作が必要?

勧善懲悪で人物像もよく、話を追わなければ楽しいかも
"悪側"の大小様々な設定がよく飲み込めず…前作を観ていないせいなのか?
"未来"でも結局は資源の占有による権力と支配かぁ、人間てしょうもない、と違うところでウンザリしてしまった

magnolia
magnoliaさん / 2018年11月11日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

好みの問題?

面白い人には面白いのかも、、
アクションは凄かった

い
さん / 2018年11月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アドレナリン限界突破! フルスロットルで爆走するFURY ROAD‼

「マッドマックス」シリーズ第4作。
戦争後の荒廃した世界を生きる孤高のロード・ウォーリアー、マックス・ロカタンスキーが帰って来ました。これまで以上に洗練されパワーアップしたMADな魅力と共に…。
マックス役がメル・ギブソンからトム・ハーディに交代。「ダークナイト ライジング」でのベイン役をやっている役者さんということは知っていましたが、本作で素顔での演技を初めて観ました。
「007」シリーズみたいに演者を変えながら続いていくのでしょうかねぇ。そうなってくれたら私としては嬉しい限りですが…。メル・ギブソンをリスペクトしつつもトム・ハーディ独自の色が出ているようで新鮮なマックスでした。
旧作を知らなくてもすんなり入って行けるストーリーにも好感が持てます。それにあらすじにまとめてしまえば何と単純明快な物語でしょう! それをここまで激烈に面白くできるなんて…ジョージ・ミラー監督の手腕に恐れ入ります!
冒頭からアドレナリン全開で、怒涛な展開が矢継ぎ早に炸裂して息吐く暇がありません。砂煙を巻き上げながら、荒野に炸裂する改造車同士のクレイジーなバトルが圧巻で大興奮! 無条件に心がたぎってきます! 規格外のデザインを誇るマシンたちが強烈です。アクション・シーンに極力CGを使っていないと見えて、本物だからこそ出せる迫力があるように思いました。
そもそも出て来る奴らがみんなクレイジー!(笑) いろいろ振り切ってます。個性的過ぎてやたらすごい…。強烈ビジュアル暴君イモータン・ジョー、“兄貴”と呼びたくなる女大隊長フュリオサ、狂信的な殉教心を経て愛を知るピュアピュアなニュークス、などなど…枚挙に暇がありません! みんないい感じに狂ってやがるぜぃ! イモータン・ジョーの妻たちがみんなセクシーでキュート…羨ましくて堪りません(笑)
最上級の興奮が全編を支配しています。フルスロットルで爆走し続ける暴走状態! 保たれるハイテンションと猛烈な狂騒の中、様々な絆と救済と犠牲に心震えます。まさに最高で最強のエンターテインメント!
この熱狂は爆音上映会で体験してみたかったなぁ…悔やまれます。
ジョージ・ミラーが本作の“真の姿”だと語る「ブラック&クローム・エディション」も観てみたい!

syu-32
syu-32さん / 2018年10月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クルマ好きの男の子映画。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

内容なんて無いよ〜

でもね、いいんです(´∀`)

世界観に浸るのみ❗️

ted
tedさん / 2018年9月18日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ドッカンばっかんいくらかかってんねん(笑)

なんだろうな、自分がマッドマックスに魅力を感じたのはこういうことじゃなかったんだよね。

すごい高評価でアカデミー賞にまでノミネートとか意味わかんなかったよ(笑)

自分がマッドマックスに感じたものは、荒々しい世界観のなかにももの悲しさなんだよね。一言で言えば

この怒りのデスロードにはそれがない。

例えば、一作目で同僚を丸焼きにされ、妻と子まで殺され、怒りにプッツンキレちゃったマックスは暴走族集団をひとりで殺しまくるが、もう目がうつろで死んでいる。
そして報復しても何も残らない。

二作目も、かなり厭世的になってるマックスは、食い物ないからドッグフード食ってる。音楽もどこか物悲しい
ブーメランぶん投げてる子供にあげた、オルゴールもなんともわびしい音色。たしかハッピバースデートゥーユー♪だったか

たぶんわたしはネクラなのだろう(笑)。
この映画にも悲しい場面はあるが、あまりにド派手でなんだかわけわからん。

あとこの映画特にそうだが、アクションシーンの早回しみたいなカットを繰り返し入れるのはなんだ?
スローモーションを入れるのはペキンパーが始めたはずだが、
スローモーションと早送りのアクションとか最近多いな。
普通にアクションやれよって

守銭奴
守銭奴さん / 2018年8月24日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:DVD/BD、映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

誰にでもおすすめできる

最高なアクション映画。

何も考えないでみれてめっちゃ面白い

ららら
らららさん / 2018年8月23日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

究極のアクション映画 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

・キャラクター皆がカッコいい
・終始フルスロットル全開!!ずっと激しくてドキドキが止まらない
・映像に音がまたスゴかった

不知火 氷河
不知火 氷河さん / 2018年8月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あーあ、俺がアクション好かないのはありきたりな展開しかないからだよ。とか思ってた俺は服役すべきだな。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

やっぱり映画で愛されるのはキャラクター。
そこを発見できれば自分が正しいと思ってた世界から抜け出せる。
ま、みんな脳みそがついてるから、結局、世界は脳の中に収束するんだけど。

正直、アクション自体は へー。くらいだった。
でも、終わり方が良すぎた。
あれだけで星5つけれる。
あーゆー感じの男女関係って普通ないよ。
そこがいい。憧れる。
あまりにも綺麗で、さっぱりしてた。

"はじまりのうた begin again "でも男女の関係について面白い終わり方をしたけど、アクションでここまでの終わり方をしたのはスタンディングオベーション。

オムニキンブルー
オムニキンブルーさん / 2018年8月4日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高でしょう❗

文句なし、最高に楽しませてくれる映画です❗

ヒリヒロ
ヒリヒロさん / 2018年7月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

Where must we go? V8を讃えよ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

問答無用。楽しめる人は存分に楽しめる一点特化な作品です。いや、でも実際これはスゴい作品だと思いますよ!スタントに死人が出たと噂されてた第一作も根強い人気がある作品でしたが、個人的には見事な世界観を作り上げた第二作が好きでした。あまり記憶に残らなかった第三作を得て、久しぶりに作られた第四作目。アクションといい、ビジュアルといい、やってる事頭おかしい(いい意味で)。

改めてジョージ・ミラーって頭ブッ飛んでるなと感じました。なんでしょう、この熱量。訳が分からずとも引き込まれます。これが「ベイブ」や「ハッピー・フィート」と同じ監督だって信じられない。いや、逆かな?きっと「ベイブ」が公開された当時はあの「マッドマックス」の監督が~って言われていたんでしょうね。

新たなマックス役のトム・ハーディーも勿論好きでしたが、なんと言ってもシャーリーズ・シェロン演じるフィリオサでしょう。マッドマックスの名を冠してても主役はフィリオサですよね。たくましい女性ながらも緑の地が無くなった事を知った時の慟哭はとても印象に残りました。

何だかんだ言われても確実に近代映画史にその名を刻んだ一作。これは観とかなきゃ損ですよね!

アキ爺
アキ爺さん / 2018年7月29日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

何回も観れるし、何度見返しても★5 説明不要なカットが多くてセリフ...

何回も観れるし、何度見返しても★5

説明不要なカットが多くてセリフなしでも理解できそうです。画面から伝わってくる熱量ハンパない。

yonda?
yonda?さん / 2018年7月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

狂気に満ちたイカれた世界

この映画はどうしても映画館で観たくて、先日ようやく立川のシネマシティで観てきました。
マッドマックスシリーズ全般に言える事ですが、まず世界観がイイです。アクションも超ド迫力で音も映像も素晴らしかった。
車のデザインもかっこいいし、時々映るスーパーチャージャーがいい。
「パワー=正義」の象徴みたい感じですかね。

congfaihang
congfaihangさん / 2018年6月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

やはり立川でしょう

今年は2月にもユナイテッドのIMAX総選挙でのリバイバル上映で2回観たのですが、
やはりマッドマックスは立川こそ至高です。
IMAXより断然見ごたえありです。
今回「爆音」とは銘打ってはいなかったのですが、いざ観てみればそこは立川シネマシティですから。
またここでこの作品を観られたことに感謝です。

純情アメジスト
純情アメジストさん / 2018年6月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

4DXはヤバかった! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

公開初日に劇場に足を運んで観賞し、とにかくその世界観に圧倒されるがまま、上映終了後はBlu-rayを購入し、月一回は自宅で上映会を開くほどハマりこんだ。
地元のシネコンに4DXが誕生し、リバイバル上映されると聞きつけ、いざ4DX初体験。
フュリオサが運転するトレーラーのアップダウンに合わせて座席が動く動く、この映画に関してはほぼ動きぱなしで休む暇がない。
イモータン・ジョーがスプレーすれば、私の顔面にも水が掛かり、爆発シーンでは風が掛かる。
気づいたらあの世界の住人になっていた。
4DXでの体験からか、自宅でBlu-rayを観るのは味気なくなってしまったが、怒りのデス・ロードは記憶に残る一本になったことは間違いない。

トモ・メイサイ
トモ・メイサイさん / 2018年5月11日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

これも有りかな

第一作が一番だと思ってましたが、これも何回も見ていて面白さがじわじわドカンと来ました。
この世界感がクセになりました。

Satoshi
Satoshiさん / 2018年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ものすごく違う。

これまでのシリーズに比べると圧倒的にすごい!面白い!かっこいい!埃っぽく汚らしい世界観なのになぜか美しい映像。
シリーズ通しての最大の魅力であるカーチェイスのシーンが最初から最後まで通して見れるという至福の120分でした!

ねじまき鳥
ねじまき鳥さん / 2018年4月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

勝手に

走り屋部族の年に一度のデスレースだと思ってたら、全然違ったし。
近未来感満載だし、風の谷のナウシカとかシュナの旅のような世界観で嫌いじゃない。ただ痛々しい。音楽はおしゃれ

てん
てんさん / 2018年4月6日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

666件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi