プロミスト・ランド
ホーム > 作品情報 > 映画「プロミスト・ランド」
メニュー

プロミスト・ランド

劇場公開日

解説

アカデミー脚本賞ほか2部門を受賞した名作「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」のマット・デイモンとガス・バン・サント監督が、再びタッグを組んだ社会派ドラマ。不況にあえぐ農場主からシェールガスの掘削権を安値で手に入れるエネルギー会社のエリート社員が、ある田舎町で遭遇した出来事を通じて、人生の決断を迫られる姿を描いた。農場以外は何もない田舎町のマッキンリーに、大手エネルギー会社の幹部候補スティーヴがやってくる。マッキンリーには良質なシェールガスが埋まっており、相場よりも安値でその掘削権を手に入れるため同地に赴いたスティーヴは、町を掌握するための賄賂も仕込み、いつも通りに仕事を進めていた。しかし、予期せぬ障害が立ちはだかったことをきっかけに、スティーヴは自身の仕事への信念や情熱が揺るがされていく。主演のデイモンは、「グッド・ウィル・ハンティング」同様に脚本にも参加。共演にジョン・クラシンスキー、フランシス・マクドーマンドといった実力派がそろう。

作品データ

原題 Promised Land
製作年 2012年
製作国 アメリカ
配給 キノフィルムズ
上映時間 106分
映倫区分 G
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

エネルギー問題に揺れる田舎町を見つめる真っさらな眼差し
プロミスト・ランドの映画評論・批評

広大なアメリカの大地に眠るシェールガスは、国家の経済や財政に多大な恩恵をもたらす天然エネルギーだ。しかし、さまざまな報道や2010年のドキュメンタリー映画「ガスランド」が指摘しているように、水質汚染などの環境面の弊害が懸念されている。...プロミスト・ランドの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.4 3.4 (全28件)
  • 資源は人を潤せられるか…? 『グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち』のガス・ヴァン・サント監督とマット・デイモンのタッグによる社会派ドラマ。 あらすじだけ見ると小難しそうだが、客観的に見るとよくある話である。 とある田舎町... ...続きを読む

    近大 近大さん  2018年3月3日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 妨害かと思ってたサクラの洗脳が猜疑心を産む。 敵側の仕掛け人と思っていた仕掛人がまさかの同じ会社から送られていたと言うどんでん返しだった訳だが、ソレが却って営業の心に猜疑心を産んだ。 しかし、この展開は納得し難い。 好き嫌いが分かれるところ。 ...続きを読む

    sumomojam sumomojamさん  2017年11月18日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • 何が真実なのか〜 会社至上主義から女のために考えが揺れる男をマット・デイモンが演じる社会派ドラマ ...続きを読む

    爺バント 爺バントさん  2017年6月5日  評価:2.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

Amazonプライムビデオで関連作を見る

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi