バレンタイン一揆

劇場公開日

バレンタイン一揆
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

チョコレートの原料となるカカオの産地として知られるアフリカのガーナで問題となっている児童労働。その実態を知った日本のごく普通の3人の若者が、ガーナのカカオ産地を訪れ、児童労働をなくすための行動に取り組む姿を追ったドキュメンタリー。児童労働の撤廃と予防に取り組む国際協力NGO「ACE(エース)」を通じて知り合った、大学生の藤田琴子さんと高校生の梅田麻穂さん、志賀アリカさんの3人は、ACEユースアカデミーの代表としてガーナを訪問。多くの子どもたちが、学校にも通えず、カカオ農園で働かされている現実を目の当たりにする。そうして3人は、多くのチョコレートが流通するバレンタインデーに、フェアトレードで作られたチョコレートを選ぼうと呼びかけるイベント「バレンタイン一揆」に取り組む。

2012年製作/64分/日本

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
企画
並河進
企画協力
森元直枝
富岡洋一
撮影
小林聡
編集
吉田博
音楽監督
中村公輔
全てのスタッフ・キャストを見る

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

映画レビュー

3.0チョコレートをいっきに食べる前に

堂々庵さん
2019年1月15日
iPhoneアプリから投稿

果実から取れたカカオの実をただ乾燥させるのではなく、6日も発酵させてから乾燥させるとは知りませんでした。
児童労働や労働搾取によって、手頃なチョコレートを食べていることをあらためて認識しました。
対価を支払う役目は、皆が負うのです。
それが地球上で生きている人間がやるべきこと!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
堂々庵
すべての映画レビューを見る(全1件)

他のユーザーは「バレンタイン一揆」以外にこんな作品をCheck-inしています。