キラー・モーテル

劇場公開日:

解説

「日本人監督がアメリカB級映画の世界を撮る」というコンセプトのもと、ホラー、スプラッター、アクション、バイオレンス、エロスなど多数の要素を盛り込んで作られた一作。冷たく無表情な主人と妖艶な娘の2人で経営する人里離れた旅館に、6人の男女がやってくる。6人はそれぞれ主人に招待されてやってきた見知らぬ他人同士だったが、旅のよしみですぐに打ち解け、なごやかに宴会を始める。しかし、そんな6人を恐ろしい悪夢が待ち受けていた。監督は、ゆうばり国際ファンタスティック映画祭で2冠に輝いた「ピンク・スバル」の小川和也。

2012年製作/70分/日本
配給:TOブックス

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

オソレゾーン

フォトギャラリー

映画レビュー

1.5マン・ケン・ポンは日本の文化

2021年2月13日
スマートフォンから投稿

エロ寄りのエログロ映画。美人女将にチ○コ噛みちぎられてホラースタート。ハゲと女将の二人で宿泊客半殺しにしてゾンビ化した兄さんのエサにしてた話で、宿泊客の中の小説家の考えるストーリーと現実とをクロスさせた、みたいな作風にしようとして失敗した感じ。海外を意識しました的なのもあんまり。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
collectible
すべての映画レビューを見る(全2件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る