悪名 AKUMYOH(2001)

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

勝新太郎、田宮二郎のコンビで人気を博した「悪名」シリーズを、リニューアルした任侠アクション。監督は「鬼極道」の和泉聖治。今東光による原作を、「新 仁義なき戦い」の高田宏治が脚色。撮影を「さくや 妖怪伝」の江原祥二が担当している。主演は、「阿修羅の伝説 死闘篇」の的場浩司と「9-NINE」の東幹久。スーパー16ミリからのブローアップ。

2001年製作/118分/日本
配給:イップ・エンターテイメント

ストーリー

昭和初期の大阪河内郷八尾。喧嘩には強いが女に弱い名物男の朝吉は、金貸しの女房・お千代と有馬温泉に駆け落ち。そこで薬商人の伊吹屋と宿を同じくした彼は、誘われるまま賭場に出かけ、生涯のライヴァルで兄弟分となる売り出し中の極道、大阪松島・吉岡組の小頭・モートルの貞と運命的な出会いを果たす。その後、お千代と別れ、貞の世話で元看護婦のお絹と松島で所帯を持つことになった朝吉。だが、松島では因島の実力者・シルクハットの親分こと黒島東洋蔵が、吉岡組と対立する小倉組親分・長吾郎を引き連れて、松島乗っ取り計画を画策。更に、朝吉と訳有りの娼妓・琴糸を身請けしようとしていた。そんな彼女を朝吉は遊廓から足抜けさせてやるも、暫くすると吉岡組と小倉組の対立が激化し、吉岡組組長が刺殺されるという事件が起こってしまう。兄弟分の組長の仇を討つべく、そして亡き夫に代わって金貸し業に就いたお千代の頼みでシルクハットの親分から借金を取り立てるべく、貞と因島に渡った朝吉は、そこで偶然にも琴糸と再会。またしても彼女を助けようと奮闘するが、小倉組の邪魔だてに遭って、既に病魔に蝕まれていた彼女を死なせてしまう。怒りに震える朝吉は、因島を牛耳る女親分・麻生の力を借り、貞と共に小倉組を壊滅に追い込んでいくのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「悪名 AKUMYOH(2001)」以外にこんな作品をCheck-inしています。