戦士の刻印 女性性器切除の真実

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

中西部アフリカ、中近東、アジアの一部で行われる“女性性器切除”の実態を伝え、女性に対する暴力行為として告発したドキュメンタリー。『カラーパープル』などで知られるアフリカ系女性作家アリス・ウォーカーが自作『喜びの秘密』執筆のかたわらエグゼクティヴ・プロデューサーとして製作した作品。監督はケニア出身で英国のチャンネル4を中心にドキュメンタリーを製作するプラティバ・パーマー。

1996年製作/57分/イギリス
原題:Warrior Marks
配給:スタンス・カンパニー

ストーリー

※本作はドキュメンタリーのためストーリーはありません。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る