「エイジ」

劇場公開日

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

はみだし者の主人公がボクシングに目覚めていく姿を描くアニメ。江口寿史原作の同名漫画の映画化で、脚本は宮下知也と鈴木康之の共同執筆。監督は西久保瑞穂。作画監督は村田俊治がそれぞれ担当。

1990年製作/45分/日本
配給:東宝

ストーリー

赤木英児はロックバンドをやっているはみ出し高校生。今日もライヴで乱闘を起こしてしまい、停学処分を食らった英児は、そこで高校アマチュアボクシングチャンピオン草薙直矢と出会い、対立する。さらにその帰り道、奇妙な老人と出会うが、その老人こそ今は亡き英児の父であり、かつての世界チャンピオン赤木圭児郎の名トレーナー乃木だった。乃木は英児のはみだした態度に嘆くが、ある日、ガールフレンドの高杉まりなのことで、草薙とボクシングをやるはめになってしまった英児の姿を見て、並でない才能を発見するのだった。さっそく翌朝から英児をトレーニングさせようとする乃木だったが、英児は今ひとつノリ気でない。そんなある日英児の兄、攻児郎のタイトルマッチの日がやってきた。普段は兄の試合などには顔すら出さない英児だったが、いつしか足は試合会場へと向かっていた。そして、チャンピオンを相手に全力で挑む攻児郎の姿を見た英児は、自分の中に眠っていた闘志にかられる。結局攻児郎は敗れてしまうが、彼自身実は左目を痛めていてこれを最後にと悔いなく戦い抜いたのだった。そして、それを見た英児は初めて自らの可能性に賭けてみようと思い、本格的にボクサーへの道に進むのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

ユーザーレビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る