聖闘士星矢

劇場公開日:

解説

世界の平和を守るペガサス星矢と仲間たちと、恐怖のゴースト聖闘士との闘いを描くTVアニメの劇場版。原作は車田正美、脚本は「キャプテン翼 世界大決戦!! Jrワールドカップ」の菅良幸、監督は森下孝三がそれぞれ担当。「東映まんがまつり」の1本として公開。DVDタイトル「聖闘士星矢 邪心エリス」。

1987年製作/45分/日本
配給:東映

ストーリー

争いの女神エリスが、女神アテナの生まれかわりの城戸沙織をさらった。そして、星矢たちアテナの聖闘士たちをほおむりさろうと、五人のゴースト聖闘士に戦いを命じた。エリスからの挑戦状を受けて、星矢、氷河、紫龍、瞬の四人は、出現した神殿の遺跡へ。かろうじてゴースト聖闘士を破ったものの四人はそれぞれ深手を負ってしまった。一方、沙織もエリスに精気を吸い取られ、その命は残り少ない。星矢がオリオン星座のジャガーの攻撃にさらされ崖下に転落。その時、氷河たちや沙織のコスモを感じた。燃えるコスモが黄金聖衣を呼び、聖矢は黄金聖闘士になった。ペガサス彗星拳でジャガーを倒した彼は、エリスに向けて矢を技つた。エリスの姿は消え、世界中の墓場からよみがえろうとしていた邪悪な聖闘士たちも、再び墓の中に戻るのだった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画レビュー

映画レビュー募集中!

この作品にレビューはまだ投稿されていません。
皆さまのレビューをお待ちしています。
みんなに感想を伝えましょう!

レビューを書く
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「聖闘士星矢」シリーズ関連作品