ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
鳥
9%
52%
31%
6%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

突如として凶暴化した鳥の大群に襲われる人々の恐怖を描いた、アルフレッド・ヒッチコック監督による名作パニックスリラー。ダフネ・デュ・モーリアの短編小説を原作に、推理小説作家エバン・ハンターが脚色を手がけた。新聞社の社長令嬢メラニーは、ペットショップで知り合った弁護士ミッチに興味を抱き、彼を追ってボデガ湾沿いの港町を訪れる。その町で、メラニーは突然舞い降りてきた1羽のカモメに額をつつかれてしまう。翌日、ミッチの妹キャシーの誕生日パーティで、カモメの大群が子どもたちを襲う事件が発生。夜には無数のスズメがミッチの家に侵入し、その後も町のあちこちで鳥の大群が人間たちに襲いかかる。

1963年製作/120分/アメリカ
原題:The Birds
配給:ユニヴァーサル

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第36回 アカデミー賞(1964年)

ノミネート

特殊効果賞  
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 吐きだめの悪魔
  • アタック・オブ・ザ・キラートマト
  • リターン・オブ・ザ・キラートマト
  • ドリラー・キラー マンハッタンの連続猟奇殺人
  • ファンタズム
  • マッドボンバー
  • 血みどろの入江
  • バスケットケース
  • サンドラ・ジュリアンの催淫吸血鬼
  • ザ・クレイジーズ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画レビュー

4.0原初的な恐怖を描くために駆使された最新テクノロジー

2019年7月30日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

ヒッチコックを語るときに欠かせないこの怪作。フィクションを扱った原作モノでありながら、しかしヒッチコックは実際に起こった鳥の大量発生や襲撃事件を周到に調べ上げ、「現実に起こりうること」として内容を膨らませていったそうだ。

改めて鑑賞してハッと気づくのは、全編を通して全く音楽が存在しないこと。代わりにドイツで探し出した電子楽器を用いて鳥の鳴き声をサンプリング加工することで、これまでにない不気味な音響効果をもたらし、さらにこれを駆使した冒頭の鳴き声の連なりは、さながら不気味な現代音楽のようにも聴こえてくる。

また、当時の未成熟な特殊効果をどうすべきかという課題も彼らの頭を悩ませたが、結果的にディズニーが開発した特殊効果を採用することで、おびただしい数の鳥が画面に違和感なく溶け込む状態を創り出した。こうして未だに人々を震撼させ続けられるのは大したもの。見るたびに新たな発見が得られる一作だ。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
牛津厚信

2.0モヤモヤ

光陽さん
2021年2月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

怖い

怖いことは怖いけれど、ストーリーはあまり面白くありませんでした。
謎は謎のままだし、ラストも中途半端なのでモヤモヤが残ります。

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 1 件)
光陽

4.0鳥の声だけでおっそろしい

2021年2月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

難しい

.
金持ちお嬢様の主人公が鳥のペットショップで知り合った男に会いに、ある町へ行くと鳥が人々を襲うという怪事件が発生する話。
.
冒頭から鳥の鳴き声で始まるんだけど、ただの鳥の鳴き声じゃなくてめちゃくちゃ不安を煽るようなうるさい鳴き声。これも掴みが最高特に私の場合プロジェクターの音声をMAXにしてたので鳥の奇声が爆音で流れて冒頭から死にそうになりました。
.
なぜ鳥が人間を襲うのかの説明は全くないんだけど、なんとなく私的に幸せの鳥(?)を町に持ち込んだことで攻撃されちゃってるのかなと思った。仲間を返せ!って鳥たちが逆襲してるんかと。主人公もずっとその鳥と同じ色の緑の服を着てるしね。
.
劇中世界中の種類の違う鳥が団結したら大きな驚異になるって言っていたけど、人間だって全人種が団結したらめちゃくちゃ強いと思う。でもそんな事ができる可能性は限りなく0に近いと思う。鳥が団結するか人間が団結するかどっちのが可能性あるんでしょうかね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
せつこん

3.5鳥に襲われる恐怖

さん
2021年1月31日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

屋外ではカモメが群れをなしていた。ティッピーへドレン扮するメラニーダニエルズのペットショップへつがいのラブバードを求めに来た男性がいて何故鳥を籠に入れるのかと聞いて冷やかしてきた。裁判所で会った事があると言われた。メラニーは、車のナンバーから男性の身元を調べ、ロッドテイラー扮するミッチブレナーとつきとめラブバードを置いていこうとしたが1週間留守と分かり鳥を持って滞在先までやって来てボートまで借りてラブバードを黙って家に届けた。帰りがけカモメがメラニーを襲い怪我したところミッチと店に入ってミッチが消毒した。ミッチブレナーは弁護士だった。ミッチは、ラブバードのお礼としてメラニーを夕食に招いた。果たしてこの先ふたりはどうなる? よっぽどプライドが高いのか、よっぽど暇なのか、ちょっとからかわれただけでこんなに執着するかな。一目ぼれ以外理解出来ない行動だ。それにしてもカモメやカラスに襲われるのも家で大多数のスズメが侵入するのも恐いもんだな。鳥の恐怖の中でティッピーへドレンは、ブロンドが綺麗な素敵な女優さんだったね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
重
すべての映画レビューを見る(全35件)