ザ・マスター

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・マスター
ザ・マスター
13%
38%
36%
9%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ポール・トーマス・アンダーソンが「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」(2007)以来5年ぶりに手がけた監督作。第2次世界大戦直後のアメリカを舞台に、爆発的に信者を増やしていった新興宗教の教祖とその弟子となった男の関係を描き出す。第2次世界大戦が終結し、赴任先からアメリカへ戻ってきた帰還兵のフレディ・クエルは、戦地ではまったアルコール依存症から抜け出せず、社会生活に適応できずにいた。そんなある日、フレディは「ザ・コーズ」という宗教団体の指導者で、信者から「マスター」と呼ばれているランカスター・ドッドに出会う。ドッドは独自のメソッドで人々を悩みから解放し、フレディもドッドのカウンセリングで次第に心の平静を取り戻していく。ドッドは行き場のないフレディをかたわらに置き、2人の絆は深まっていくが……。主演はホアキン・フェニックスとフィリップ・シーモア・ホフマン。2012年・第69回ベネチア国際映画祭で銀獅子(監督)賞、男優賞を受賞。

2012年製作/138分/R15+/アメリカ
原題:The Master
配給:ファントム・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第70回 ゴールデングローブ賞(2013年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) ホアキン・フェニックス
最優秀助演男優賞 フィリップ・シーモア・ホフマン
最優秀助演女優賞 エイミー・アダムス
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)MMXII by Western Film Company LLC.

映画レビュー

2.0面白くなかった。

2021年2月10日
iPhoneアプリから投稿

大好き大期待の監督俳優陣の入魂は観た。
が、全っ然面白くなかった。
観客そっちのけの苦悩。
こういうのを面白がりたいが。
それでも愉しませる「ディアハンター」「マルサの女2」のケレンを買う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
きねまっきい

2.5師とは何か?

ipxqiさん
2021年1月29日
iPhoneアプリから投稿

CSでたまたまやっていて観た。
「ファントム・スレッド」もハマらなかったので、そんなに期待はしなかった。
ただ、とにかく構図といい陰影といい、画面はレンブラントの絵画のようにバッチリ決まっているし、ホアキン・フェニックスとフィリップ・シーモア・ホフマンの師弟関係というので、観ているうちに自然と期待値が上がって行った。

全体像は見えないものの、おもしろくなる予感だけは横溢していて、キリストと悪霊になぞらえてみたり、「マスター」はエイミー・アダムスなんじゃないかとか、教祖の寵愛をめぐって血みどろの内ゲバになるのか、金銭問題で教団が堕落していく話なのか、あるいはホアキンがマスターにとって変わるのかとか…終始想像だけはかきたてられた。

だがしかし。そんなゲスの勘ぐりなどに1mmも堕することなく、純粋に師弟の愛が主題らしく、オチに至っても結局何が言いたいのか、お芸術すぎて私のようなボンクラにはようわからん。というのが正直なところ。
確実に言えるのはこれが「ジョーカー」のひな型だろうなってことくらい。イキりホアキンは大変かわいい。

かろうしてわかるのは迷える子羊が預言者を必要とするように、導師もまた信徒を必要とする、すなわち相思相愛の関係ってことだろうか。
むしろ、心酔してくれる人間がいるから成り立つ教祖より、それなしでも生きていける人間の方が元来立場が上ってことなのかも知れない。
アイドルとファンとか。
監督は無神論者なのかなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ipxqi

3.5中国行きのスローボード

2020年11月16日
iPhoneアプリから投稿

P.T.アンダーソン「ザ・マスター」観了。ホアキンフェニックスとフィリップシーモアホフマンの濃い演技合戦で非常に疲れるけど、面白かったな。2人が演じる主人公とカルト教祖の関係が、疑似親子なのか、恋愛感情なのか、欠落感を抱えた者同士の共感なのか、観るものを戸惑わせる、そこがまた面白い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
flipperpinball

2.0久々に出会った心底つまらない映画! 個性派3人のクセがすごい!

2020年11月7日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

悲しい

寝られる

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 6 件)
たなかなかなか
すべての映画レビューを見る(全62件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る