昼下がり、ローマの恋

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
昼下がり、ローマの恋

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ロバート・デ・ニーロがイタリア映画初出演を果たし、モニカ・ベルッチと共演。ローマのアパートに暮らす3組の男女の恋模様を描くラブストーリー。心臓の移植手術をしたばかりの元歴史教授エイドリアンは、パリから帰国したアパートの管理人オーグストの娘ビオラと出会い、ある秘密を抱えたビオラと語らうことで新たな人生を歩む決意をする。監督は「イタリア的、恋愛マニュアル」のジョバンニ・ベロネージ。

2011年製作/126分/G/イタリア
原題:Manuale d'am3re
配給:アルシネテラン

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2011 FILMAURO Srl

映画レビュー

5.0イタリア映画入門編。

bassmanさん
2019年4月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

イタリア映画って好き嫌いが別れますよね。「長い!!」とか「陰気」とかいった意見を聞きます。フェリーニ監督のイメージかな?
しかし本作は全くそう感じさせないのです。オムニバス形式になっており飽きさせません!程よく事件も起きてコミカルで楽しい作品です!イタリア映画が苦手な方もぜひ挑戦してみてほしいです。

風景だけ観ても癒されます。
美人が沢山で癒されます。(特にモニカ・ベルリッチ!)
賑やかな感じもすごく好きです。
ただ浮気話が多くて笑いました^^;
個人的には1番目の話がお気に入りです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bassman

3.5デニーロとモニカベルッチだから

たくさん
2019年2月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

幸せ

デニーロとモニカベルッチだから、気になって見ました。
3部作とはしらず、デニーロとモニカベルッチのエピソードは3作目。
ありがちな三作のつながりもあるが、ライトな感覚で見るにはまあ及第点。モニカもふくよかな熟女感たっぷりで、マレーナの頃が懐かしい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
たく

4.0導入部が微妙で、ナカナカ手に出来なかったが〜

2013年3月23日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

三作続いた映画の三作目(らしい)〜
で。
本作も三部のオムニバス。

何度も、見ては止めて見ては止めて〜を繰り返して、やっと最後まで見た(´・Д・)」
〜これはおもろいし、ナニヨリ素敵でロマンチックだ☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

☆評価は・・
劇場公開1200円基準で(*^^)v

DVD買う度 ◎◎◎◎
モ1回見たい度 ◆◆◆◆◆
おすすめ度 *****
デートで見る度 ◇◇◇◇◇

観た後の行きたいお店】
イタリアンな食堂( ^ω^ )
観た後の飲みたいお酒】
プロセッコやリモンチェロ♪───O(≧∇≦)O────♪
観た後の食べたい一品】
ショートパスタ喰いたくなったかな?

三部とも全部好きです*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*
これはオススメ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪

伯爵/準品質保証作品に認定!

DVDで見た作品に、劇場公開水準をつけるのて、俺的に珍しい(^人^)♪

Mベルッチ・・
きょぬの再確認に驚きますた( ̄^ ̄)ゞ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
えびかに伯爵

5.0映画らしい「夢」を観れる作品かも

2012年7月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

笑える

楽しい

とあるアパートの住人達の恋にまつわるお話が、3部構成になっているという映画です。
それぞれが完全に独立している訳ではなく、さりげなくそれぞれの主役たちがさりげなく各話にからんでたりします。これは、よーく観察していると気づくシーンが多々あります。一度観ただけではなかなか気づかないくらいさりげないですよ!
特に最も難易度が高いのは、予告編に2部で登場するエレーナが後姿でマンションに遠目に映っていたりもします(コアな話になりましたね 笑)

全般を通して笑いのエッセンスが多く含まれていて、音楽も各シーンに見事にハマっていて、
実に心地よく、ほろっとくるシーンも多いです。

もしかしたら僕だけかもしれないですが、1部の青年が婚約者のもとに帰りづらくなる葛藤の心境を打ち明け、海で俺をさらっていけってシーンがあるんですが、そこが実に気持ちがわかってしまって、ひとり号泣してました・・。
ミニシアターで満席だったのですが、隣の初老の女性に思わず気づかれたのか「え、そこで
泣いてるの!?」みたいな雰囲気が一瞬ありました(苦笑)
まあこの話、3部作とも全て年下の女性(デニーロの話に至っては2まわり下くらいかな)との
男の夢物語ですから(笑)
男性受けは特にいいと思いますが、けっこう女性も楽しんでいる様子でした。
2部の○ゲ頭のおっちゃんがイイ味の演技でキラキラ輝いてますよ(笑)

BGMも心に響く感動的な曲の数々。
この作品は「Manuale d'amore」の3作目ということで、おもわず1・2作目を購入してしまいました。
数名の俳優さんは3作共でてたりします。
こんな味わい深い面白い作品が全国系列で上映されないのは寂しいですね。

実はこの作品、音楽も含めて生涯ベスト入りしました!

コメントする
共感した! (共感した人 2 件)
緑のカエル
すべての映画レビューを見る(全5件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「イタリア的、恋愛マニュアル」シリーズ関連作品