アーティスト

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
アーティスト
25%
50%
20%
3%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

2011年・第64回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞した白黒&サイレントのラブストーリー。舞台は1927年のハリウッド。スター俳優のジョージ・バレンタインは若い端役女優のペピー・ミラーを見初めてスターへと導くが、折しも映画産業は無声からトーキーのへの移行期。無声映画に固執し続けるジョージが落ちぶれていく一方で、ペピーはスターダムを駆け上がっていく。監督は06年の第19回東京国際映画祭グランプリ受賞作「OSS 117 私を愛したカフェオーレ」のミシェル・アザナビシウス。第84回アカデミー賞では作品賞、監督賞、主演男優賞ほか5部門を受賞。フランス映画として初の米アカデミー作品賞受賞作となった。

2011年製作/101分/G/フランス
原題:The Artist
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第69回 ゴールデングローブ賞(2012年)

受賞

最優秀作品賞(コメディ/ミュージカル)  
最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジャン・デュジャルダン
最優秀作曲賞 ルドビック・ブールス

ノミネート

最優秀助演女優賞 ベレニス・ベジョ
最優秀監督賞 ミシェル・アザナビシウス
最優秀脚本賞 ミシェル・アザナビシウス

第64回 カンヌ国際映画祭(2011年)

受賞

コンペティション部門
男優賞 ジャン・デュジャルダン

出品

コンペティション部門
出品作品 ミシェル・アザナビシウス
詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)La Petite Reine – Studio 37 – La Classe Américaine – JD Prod – France 3 Cinéma – Jouror Productions – uFilm

映画レビュー

5.02012年アカデミー賞作品賞。無声・モノトーン映画。始めて無声映画...

2020年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

2012年アカデミー賞作品賞。無声・モノトーン映画。始めて無声映画を観たけど、声がない分、表情と音楽がとても素晴らしかった。最初は単調な流れではあったが主人公の変化がある辺りはみごたえがあった。また、犬や周りのキャラクターがとてもユニークで面白く観ていて楽しかった。しかし、これ以上長い無声映画は最後まで観れる自信はあまりないなと思った。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あかねちん

5.0白黒・サイレントと現代映画の変わらない魅力と、映画を愛する気持ちに共感。古き良きものがすれ去られる社会の現状に問題提起された気がした。

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
䨺龘さんがあなたのレビューにコメントしました

4.52011年・第64回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞した白黒&サ...

2019年9月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

2011年・第64回カンヌ国際映画祭で主演男優賞を受賞した白黒&サイレントのラブストーリー。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
yasuharu tezuka

4.5バン!

amiさん
2019年7月17日
iPhoneアプリから投稿

バン!愛犬はいつまで経ってもできません、、

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ami
すべての映画レビューを見る(全86件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る