ザ・レッジ 12時の死刑台

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ザ・レッジ 12時の死刑台
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「ニューオーリンズ・トライアル」「隣人」などの脚本を手がけたマシュー・チャップマンがメガホンをとったサスペンススリラー。高層ビルから身を投げようとする男、ギャビンに対し、刑事のホリスは説得にあたるが、ギャビンは「自分が飛び降りなければ他の誰かが死んでしまう」と話し、飛び降りようとする理由を語りはじめる。ギャビンは職場の新人としてやってきた同じアパートの住人シェーナと親しくなり、ある日一線を越えて愛し合う。しかし、シェーナにはすでにジョーという夫がおり、2人の関係を疑ったジョーが驚くべき行動に出て……。主演はリブ・タイラーと英国の新進俳優チャーリー・ハナム。共演にテレンス・ハワード、パトリック・ウィルソン。

2011年製作/101分/アメリカ
原題:The Ledge
配給:アルバトロス・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2011 LEDGE PRODUCTIONS, LLC ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

2.5意外と薄い…

MASERATIさん
2017年11月17日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

濃厚なヒューマンミステリーを期待していたが、かなり薄かった。結局は不倫した2人とやや狂気な旦那の話だ。それ以上でも以外でもないいたって普通の話。
パトリック・ウィルソンら俳優陣に魅力を感じ観賞したが、彼らの演技力は評価したい。リヴ・タイラーも良い味を出している。レンタル時に初めて気が付いたのだが、エロティックな要素がかなり多く、一部リヴ・タイラーのヌードを宣伝文句にしていた作品だった。実際その手の描写は多かったが、いまいちそれでは本作の言わんとすることと反した印象を持ってしまうと思う。観て損は無いが、宗教に絡んだ話ということもあり、万人受けは厳しいかと思われる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
MASERATI

4.0ハラハラドキドキ

asunaさん
2014年3月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

難しい

会話がほぼ、宗教的な話し。
が、つまらなくはない!

ジョーは悪くない…
逆にいい人!
だか、一緒にいると息がつ
まりそうな(T_T)

リブ・タイラーはやっぱり
美人でした(≧∇≦)

ビルから飛び降りるのか
飛び降りないのか?ドキ
ドキ・ハラハラ‼︎

ラスト、衝撃的でした(゚o゚;;

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
asuna

2.062点    それでもじんせいはつづく。

2013年11月7日
PCから投稿

怖い

単純

あ・・・ 浅い・・・・・・。

  シンプルすぎて全然ものたりない。
   もっと刑事さんの事情と、一方の事情を絡めたおもしろさが
                           ホシカッタ。
キャストも演技もいい感じだったのに、シナリオがちょっちゅねー
                   う・・・薄い・・・。

 リアルすぎる人間の弱さを演出しすぎると
  こんなたんぱくな流れになってしまうんかね。

 締めの刑事さんの
「 LIFE goes オン  」は
     さらに現実感をかもす発言で感慨深い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)

4.0君ならどうする?

2012年8月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

怖い

難しい

12時だ。時間だ。さて、君ならどうする?
飛ぶか、飛ばないか。決断しなければ。

重い話だった。ミステリアスなシチュエーションで始まるストーリーだが、そこまで重い話とは意外で、愛の為に死ねるか?と問われても返事に窮する。

信じるもの、聖物とは何か? 人それぞれ違うだろうが誰もが求め持っているもの。

ギャビンとジョーの意識の中にどれだけ入り込めるか、そこでこの映画の評価が分かれることだろう。

刹那的では決してないギャビンの判断。

生きる意味、普段の生活のなかにある幸せ。

思いやりと、許すと云うこと。

様々なことを再発見する物語。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みっどないと・シネマ
すべての映画レビューを見る(全4件)

他のユーザーは「ザ・レッジ 12時の死刑台」以外にこんな作品をCheck-inしています。