最強のふたりのレビュー・感想・評価

メニュー

最強のふたり

劇場公開日 2012年9月1日
247件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

心ポカポカ、時々クスリとさせられて心地の良い映画!

二人の友情とやりとりにとにかくあったかい気持ちになりながら、ちょっと(結構?)ブラックなユーモアがいいアクセントになってました。
こんな表裏のないステキな友情ができたらなと羨ましくもなります。

あと、こんなに劇中歌がはまった作品はないと思います。
boogie wonderland等アップテンポなダンスチューン、一方でルドヴィコ・エイナウディのピアノやクラシック
上手に違和感なく二人のキャラクターやシーンにはまってると感じました。

寂しい時とかにオススメです!

(あのモップ頭がツボで気になって仕方ない)

IQ18
IQ18さん / 2018年6月30日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

絶対みるべき!!!!!!!!!!!!!!

絶対みるべき!!!!!!!!!!!!!!

s
sさん / 2018年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ありのまま

意外としっとりしていて静かな映画。
無理のない、ありのままに向かい合える2人が素敵だった。こんな関わりができたらいいな。

Megumi
Megumiさん / 2018年6月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幸せ

この映画を見てとにかく泣いた。

オマールシーとフランソワクリュゼの演技はとてもすばらしく、いろんなことを学ばせてくれた。

オマールシーの陽気な感じはほんとに合っていると感じた。

フランソワクリュゼの介護者はやはりオマールシーでなければいけない。と誰しもが思っただろう。オマールシーの男気を見習って自分も頑張りたいと思った。

幸せについて考えさせられる映画だった。

rrr.
rrr.さん / 2018年6月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

対照的な二人の絆をユーモラスかつ自然に描いていて心が温まりました。

対照的な二人の絆をユーモラスかつ自然に描いていて心が温まりました。

コーヒー
コーヒーさん / 2018年6月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

幸せ。

とてもいい映画でした。
二人の会話シーンなど幸せそうな姿を見ててほっこりしました。
もう少し感動させれる映画だと思いました。

mg
mgさん / 2018年5月6日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自分では経験し得ない人生を教えてくれる

男の友情とユーモアと、差別と苦悩と、生きることを教えてくれる、さすが映画、という作品。
ヨーロッパで黒人として生きる主人公を通じて、ヨーロッパの文化そのものを知るきっかけになった。
障がい者と黒人という、ある種ハンデを抱えているという共通点を持っていることで結ばれていくふたりの友情が、障がい者の容赦ない日常に、笑いと救いをもたらして、人生の豊かさと希望と勇気を与えてくれる作品。

みゃー
みゃーさん / 2018年4月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 知的
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まさかの2人の絆の物語 面白い

まさかの2人の絆の物語
面白い

m1n@
m1n@さん / 2018年4月1日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

音楽も映像もイイ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

Boogie Wonderlandをこれで知りました。
最後の海のシーンといい、映像や音楽がキレイ。
(クラシック音楽も含)

少々、ドリスが暴れすぎだと思いましたが(^_^;)
(特にオペラのとこ)
人間の「絆」って素敵だなって思いました。

ひぃちゃん
ひぃちゃんさん / 2018年3月10日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

こんな人生を送りたい

この映画のおかげで映画に興味を持ちました!!
あまり接点のない障害者と黒人、2人が残りの人生を悔いのないように生きようとする…男として心を打たれました!自分もこのように悔いのない人生を生きようと思いました。
また主人公達がドライブ中に流すSeptemberは今でも自分のお気に入りの曲です!!

リトルグリーンメン
リトルグリーンメンさん / 2018年3月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

泣けた

くどくどした長ったらしい描写や、御涙頂戴な感じはなかったのですが、ところどころとても泣けました。

プリマベーラ
プリマベーラさん / 2018年2月26日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

たったひとつ、不満は…

ちょっとシリアスな音楽で、スリリングなカーチェイス。と思ったら笑かすというオープニング。
この作品、とにかく笑わせてくれる。

介護職をしている自分的には、これこそ理想の介護。確かにマニュアルは大事だけど、そのマニュアルが介護される側に合ってるかというと、そうとは限らない。
この作品のドリスの介護は、けっこうめちゃくちゃだけど、それがフィリップには合っていた。
みんなが腫れ物を触るかのように扱ってくるのに嫌気がさしていたフィリップに対して、ただ一人ドリスが普通に接してくれたのが嬉しかったんだろう。

ただ、この作品、ブラックユーモアが過ぎるような(^_^;)

さて、この作品、実話を基にしているそうだけど、どのくらいまでが真実なのか。
でも、そんなのどーでも良いぐらい、最高の作品でした(^^)b

たったひとつ不満なのは、意味のわからない邦題。
なんで『最強のふたり』なのか…
知らない人が聞いたらアクション映画と間違いそうだし…
まぁ、確かに相性は最強のふたりだったけどね。

とりあえず、ハンカチを用意して見ることをオススメします(T_T)

n.yamada
n.yamadaさん / 2018年2月14日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  幸せ 泣ける 笑える
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

過大評価

友人に勧められた観ましたが
最強の映画とまでは行きませんでした。

かずくん
かずくんさん / 2018年2月10日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

終わり方がスッキリしなかったけど面白かった

終わり方がスッキリしなかったけど面白かった

さや
さやさん / 2018年2月5日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

障害者というものを考えさせられた

これを見る前、「世界一キライなあなた」を見たのだが、
こちらは美男美女でお城の風景もきれいなのだが、残念ながら最後に主人公は尊厳死を選んでしまう。

それに比べこちらははいきる意欲にあふれていてよかった。
黒人も、障害者も差別される存在だが
このふたりはユーモアややんちゃな生きる力で乗り越えてしまう。

いま、生きていることを大切にしたい。

ゆっこ
ゆっこさん / 2018年2月4日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

対象的な二人

交通事故で全身麻痺となった富豪と、非常識な行動を取る黒人男性の介護者による、実話に基づく映画。富豪からすれば、黒人男性の自分にはない非常識さが羨ましいのでないか。
フランス映画が苦手な人でも、抵抗なく見られるのではないかと思う。主題歌となった、Septemberが軽快でよい。

Kumiko
Kumikoさん / 2018年1月28日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 単純 幸せ
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

最高な関係の友達

大人になってから、こんなにも笑い合える友達が出来たであろうか。そう思わせてくれる映画だった。ドリスはありのままに生きていて、フィリップを障害者と思わないで、1人の人間として接していた。観ている方が声に出して笑えるような2人のやり合いも多く、いい映画を観れたと素直に思えました。

やっくる
やっくるさん / 2018年1月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

自然体

ドリスの素直さに、思わず笑ってしまった。フィリップが彼を必要とした気持ちがわかる。

あみ
あみさん / 2018年1月8日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ギャグも個人的には楽しめました

全身麻痺の障害者と介護者のはなしです。 基本的に、 非常識な介護者がばかなことを繰り返すコメディです。 作品のテンポが良く、 ギャグも個人的には楽しめました。 実話をもとにしているそうですが、 別に何かを成し遂げたような はなしでは なく、 単にふたりが友情で結ばれるだけの はなしなので、 実話かどうかは重要では ありません。 と言うか、 コメディー映画が楽しめるのは [それがフィクションだから] です。 実話なら、 こんな迷惑な人間をみて笑えません。 この [障害者を巻き込んで、 周りに迷惑をかける はなし] を気に入るかどうかは、 人によるとおもいます。 私は笑いましたが、 こういう迷惑な人間の行為を笑えない人も多いでしょう。

Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要です
Check-inや、レビュー投稿には、ニックネームが必要ですさん / 2018年1月3日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

友情の到達点

どんなふうに人と関わって生きてきたのか。そんなことを思わせる映画だった。

立場、肩書き、人はその肩書きをより良きものにしようと目指して生きているのかもしれない。

そして、人と関わる時に、立場、肩書きを前提として関わってしまう。それが当たり前であり、それが社会性でもあり、人間関係を不自由なく築くために必要なことなのかもしれない。

肩書きや立場だけを考えて人と関わることも必要なときもある。でも、それは人間らしい関係ではない。人と人とが分かり合う瞬間、心と心とが通い合う瞬間、そんな瞬間に人間に生まれてこれてよかったと思うのではないか。

それはきっと人の人生を豊かにする。心と心とで関わるからこそ、ぶつかり合いもある。分かり合うということは、相手のことを分かってしまい、自分のことを分かられてしまうということ。

だからこそ。

そんな本物の人間同士の関わりを教えてくれた。彼らの友情は人間が到達し得る限りの限界に到達した。美しかった。

ちゃーはん
ちゃーはんさん / 2017年12月31日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

247件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi