劇場公開日 2011年8月5日

  • 予告編を見る

モールス : 関連ニュース

「ミザリー」「シャイニング」… 演技が“ヤバい”ホラー映画5選

「ミザリー」「シャイニング」… 演技が“ヤバい”ホラー映画5選

映画.comユーザーの皆さま、こんばんは。映画ライターのSYOと申します。自宅待機が続く今日このごろ、いかがお過ごしでしょうか。心置きなく映画館に行ける日々が早く戻ってくることを願いつつ、今はDVD&ブルーレイのレンタル・購入や動画配信サー... 続きを読む

2020年4月15日
ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」、英ロンドンで撮入

ロバート・パティンソン主演「ザ・バットマン」、英ロンドンで撮入

ロバート・パティンソンが主演を務める「ザ・バットマン(原題)」が、英ロンドンでクランクインした。メガホンをとるマット・リーブス監督(「猿の惑星」シリーズ)が、自身のTwitterで明らかにした。リーブス監督は、Twitterにカチンコとの写... 続きを読む

2020年2月3日
ドウェイン・ジョンソン、自伝的コメディシリーズに主演

ドウェイン・ジョンソン、自伝的コメディシリーズに主演

“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが、自らの子ども時代を題材にした米NBCの新コメディシリーズで主演と制作総指揮を務めることがわかった。米バラエティが報じている。「フアン家のアメリカ開拓期」のクリエイターとして知られるナーナチカ・カーン... 続きを読む

2020年1月20日
「ぼくのエリ」「ボーダー」北欧ミステリーの共通点と見どころを識者が解説

「ぼくのエリ」「ボーダー」北欧ミステリーの共通点と見どころを識者が解説

第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリを受賞した「ボーダー二つの世界」の公開を記念し、スウェーデン映画「ぼくのエリ200歳の少女」(2008)の限定上映イベントヒューマントラストシネマ渋谷であり、映画ジャーナリストの立田敦子氏と、津... 続きを読む

2019年10月5日
「ぼくのエリ 200歳の少女」を1週間限定上映 新作「ボーダー」公開記念

「ぼくのエリ 200歳の少女」を1週間限定上映 新作「ボーダー」公開記念

第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリを受賞した「ボーダー二つの世界」の公開を記念し、スウェーデン映画「ぼくのエリ200歳の少女」(2008)がヒューマントラストシネマ渋谷で限定上映されることが決定した。「ぼくのエリ200歳の少女」... 続きを読む

2019年9月11日
「ぼくのエリ」の衝撃再び 美しく切ない北欧ミステリー「ボーダー 二つの世界」日本版ビジュアル

「ぼくのエリ」の衝撃再び 美しく切ない北欧ミステリー「ボーダー 二つの世界」日本版ビジュアル

昨年の第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリを受賞した「ボーダー二つの世界」の日本版ビジュアルが公開された。様々な動物達に囲まれ佇む主人公ティーナとともに「わたしは心を嗅ぎ分ける」というキャッチコピーが配置されている。人並外れた嗅覚... 続きを読む

2019年7月2日
クロエ・グレース・モレッツがずぶ濡れのネズミのように…「サスペリア」場面写真公開

クロエ・グレース・モレッツがずぶ濡れのネズミのように…「サスペリア」場面写真公開

「君の名前で僕を呼んで」のルカ・グァダニーノ監督が、イタリアの同名傑作ホラーをリメイクした「サスペリア」。このほど、クロエ・グレース・モレッツの登場シーンの場面写真が公開された。モレッツ演じる舞踏団から逃げ出したダンサーのパトリシアが、ずぶ... 続きを読む

2019年1月13日
米ワーナー、ベン・アフレック主演「バットマン」監督をマット・リーブスにオファー

米ワーナー、ベン・アフレック主演「バットマン」監督をマット・リーブスにオファー

米ワーナー・ブラザースが「バットマン」の単独映画を「猿の惑星:新世紀(ライジング)」のマット・リーブス監督にオファーしたと、Deadlineが報じた。同作はベン・アフレック演じるバットマンことブルース・ウェインが主人公の初の単独映画で、もと... 続きを読む

2017年2月14日
クロエ・グレース・モレッツ「サスペリア」リメイク版でダコタ・ジョンソンらと共演

クロエ・グレース・モレッツ「サスペリア」リメイク版でダコタ・ジョンソンらと共演

人気若手女優クロエ・グレース・モレッツが、鬼才ダリオ・アルジェントの傑作ホラー「サスペリア」(1977)をリメイクする新作に出演すると、米バラエティが報じた。ダコタ・ジョンソン、ティルダ・スウィントン、ミア・ゴスの出演が伝えられているリメイ... 続きを読む

2016年10月7日
ドラマ版「ぼくのエリ」主演は19歳ノルウェー系美少女モデル!

ドラマ版「ぼくのエリ」主演は19歳ノルウェー系美少女モデル!

スウェーデン映画「ぼくのエリ200歳の少女」をアメリカでドラマ化する「LettheRightOneIn(原題)」のパイロット版に、ノルウェー系アメリカ人のファッションモデル、クリスティーネ・フリョーセットが大抜てきされた。米ニュージャージー... 続きを読む

2016年10月6日
【全米映画ランキング】低予算ホラー「Don't Breathe」がV 「スーサイド」は累計3億ドル間近

【全米映画ランキング】低予算ホラー「Don't Breathe」がV 「スーサイド」は累計3億ドル間近

16年サマーシーズンも大詰め。2本の新作がランクインした8月最終週の全米ボックスオフィスは、サム・ライミ製作の低予算ホラー「Don'tBreathe」が約2640万ドルのオープニング興収で首位デビューを飾った。同作は、ライミ監督の古典ホラー... 続きを読む

2016年8月30日
実在のスパイ養成所を描いたドラマ「Xカンパニー」11月にDVD発売&レンタル開始

実在のスパイ養成所を描いたドラマ「Xカンパニー」11月にDVD発売&レンタル開始

第2次世界大戦時に実在したスパイ養成所「キャンプX」での出来事を基にした、カナダ発のドラマ「Xカンパニー戦火のスパイたち」シーズン1のDVDが、11月に発売&レンタル開始となる。ドラマでは妨害工作、ゲリラ活動、多様な兵器の使い方の訓練、モー... 続きを読む

2016年8月28日
板尾創路 芸人、俳優、映画監督…「あいまいな立ち位置が心地いい」

板尾創路 芸人、俳優、映画監督…「あいまいな立ち位置が心地いい」

芸人、俳優、映画監督として才能を発揮する板尾創路が、CS映画専門チャンネル「ムービープラス」で放送中のオリジナル番組「この映画が観たい」に出演。期待にたがわぬ個性豊かな5本のお気に入り映画を通して、「衣食住、そして映画というほど人間には必要... 続きを読む

2016年6月5日
自衛隊は巨大ヘリに残された少年を救えるのか!?「天空の蜂」本編映像公開!

自衛隊は巨大ヘリに残された少年を救えるのか!?「天空の蜂」本編映像公開!

東野圭吾氏の同名小説を、堤幸彦監督が映画化した「天空の蜂」で、永瀬匡演じる自衛隊員・上条らが、原子力発電所の真上に静止する巨大ヘリコプター“ビッグB”から主人公・湯原(江口洋介)の息子を助けようとするアクションシーンの本編映像が公開された。... 続きを読む

2015年9月13日
「ぼくのエリ 200歳の少女」が米TVドラマ化

「ぼくのエリ 200歳の少女」が米TVドラマ化

スウェーデン映画「ぼくのエリ200歳の少女」が、アメリカでTVドラマ化されることになったとハリウッドレポーター誌が報じた。2008年公開(日本では10年)の同作は、ベストセラー「モールス」の映画化。いじめられっ子の少年とバンパイアの少女の恋... 続きを読む

2015年3月20日
N・ホルト×E・ファニング×K・S=マクフィー、若手スター共演作が公開決定!

N・ホルト×E・ファニング×K・S=マクフィー、若手スター共演作が公開決定!

ニコラス・ホルト、エル・ファニング、コディ・スミット=マクフィーという、次世代のハリウッドを担う若手スター3人が共演する映画「マッド・ガンズ」が、3月28日から公開されることが決定した。荒廃した近未来を舞台に、正義や野望を胸に宿命的な戦いを... 続きを読む

2015年2月27日
「X-MEN:アポカリプス」ナイトクローラーにコディ・スミット=マクフィー

「X-MEN:アポカリプス」ナイトクローラーにコディ・スミット=マクフィー

人気シリーズ最新作「X-MEN:アポカリプス(原題)」で、若手俳優コディ・スミット=マクフィーがナイトクローラー役を演じることがわかった。ナイトクローラーはミスティークの息子で、テレポート能力と青い肌が特徴のミュータント。2003年公開の映... 続きを読む

2015年2月20日
「猿の惑星:新世紀」アンディ・サーキス、インタビュー映像で“進化の過程”を語る

「猿の惑星:新世紀」アンディ・サーキス、インタビュー映像で“進化の過程”を語る

人気SF「猿の惑星」シリーズの最新作「猿の惑星:新世紀(ライジング)」から、猿たちのリーダー、シーザー役のアンディ・サーキスのインタビュー映像が公開された。パフォーマンス・キャプチャーで同役を演じたサーキスが、手話と言語を操るようになった猿... 続きを読む

2014年9月17日
【全米映画ランキング】「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が大ヒットスタート

【全米映画ランキング】「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が大ヒットスタート

独立記念日を終え、折り返しに入ったサマーシーズン。先週末は、2011年に大ヒットを記録した「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」の続編「猿の惑星:新世紀(ライジング)」が約7260万ドルのオープニング興収で大ヒットスタートを切った。同作はピエー... 続きを読む

2014年7月15日
共存か決戦か?人類と猿の運命の選択を描く「猿の惑星:新世紀」予告編公開!

共存か決戦か?人類と猿の運命の選択を描く「猿の惑星:新世紀」予告編公開!

「猿の惑星」シリーズの“起源”を描いた「猿の惑星:創世記(ジェネシス)」(2011)の続編「猿の惑星:新世紀(ライジング)」の最新予告編が完成し、人類と猿の存亡をかけた運命の選択が明らかになった。共存か、それとも決戦か。新たな地球の支配者が... 続きを読む

2014年5月30日
「モールス」の作品トップへ