ランウェイ☆ビート

劇場公開日:

ランウェイ☆ビート

解説

原田マハのケータイ小説を、「NANA」の大谷健太郎監督が映画化した青春ドラマ。高校2年の塚本芽衣のクラスに、“ビート”こと溝呂木美糸が転校してくる。天才的なファッションセンスを持つビートは、イジメられっ子の“ワンダ”こと犬田悟を大変身させることに成功する。ビートの才能に驚いたクラスメイトたちは、彼を中心に文化祭のファッションショーに熱中していく。D-BOYSの瀬戸康史、「最後の忠臣蔵」の桜庭ななみら人気若手俳優が結集する。

2011年製作/126分/G/日本
配給:松竹

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3

(C)2011「ランウェイ☆ビート」製作委員会

映画レビュー

4.0いいですね

こばさん
2015年10月5日
Androidアプリから投稿

見ていて本当に感動しました!オススメです!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こば

3.0楽しい!

ゆりさん
2015年3月12日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

楽しい

現在高校生です。だからというのもあるかもしれませんが、本当に終始うきうきという感じでした!現実でこんなことはできないからこそ、自分の中に夢を描ける楽しさがありました!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ゆり

1.0田中圭さんが出ているので…

1118さん
2015年1月8日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
1118

3.0小説とはまた違う

(606)/さん
2014年8月31日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

幸せ

小説を読んでからこちらの映画も見ましたが私は小説の終わり方が好きです!
現実感でいったら映画のほうのがリアルですがエンディングは夢を持ってしまいます。笑
服はやっぱりダサいのでそこに目をやってしまい鼻で笑ってしまいました…
小説のが服はどんなんだろって想像できるので小説のがオススメです

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
(606)/
すべての映画レビューを見る(全7件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る