人間失格 ディレクターズカット版

劇場公開日

  • 予告編を見る
人間失格 ディレクターズカット版
0%
34%
33%
33%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

太宰治の名作「人間失格」を、「デスノート」などで知られる人気漫画家・小畑健がキャラクター原案を手がけたTVアニメの劇場版。アニメーション制作はマッドハウス、主人公の声を堺雅人が担当する。裕福な家庭で育った葉蔵は、真似事の左翼運動で貧しい人々から金銭を搾取し、気ままに暮らしていた。ある日、反社会的な活動をしたとして警察に追われていた葉蔵は、恒子という女の営むカフェに逃げ込む。

2009年製作/日本
配給:ハピネット

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

監督
原作
太宰治
脚本
鈴木智
キャラクター原案
小畑健
キャラクターデザイン
篠雅律
総作画監督
篠雅律
色彩設計
堀川佳典
美術監督
清水友幸
音響監督
本田保則
撮影監督
藤田賢治
助監督
吉野智美
アニメーション制作
マッドハウス
全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)「青い文学」製作委員会

映画レビュー

1.5アニメとしては秀作なんだろうけど

堺雅子さん
2010年2月20日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

難しい

映画館で観るほどではないと思う。

そもそも、「人間失格」って日本で一番読まれている小説みたいですが、
弱い人間の愚痴じゃんって思えて、共感できないんですよ。

アニメとしては、とても優れた作品だと思うのですが、
テレビで観ればよく、映画館に足を運ぶほどではないというのが
率直な感想です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
堺雅子
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「人間失格 ディレクターズカット版」以外にこんな作品をCheck-inしています。