THE LAST MESSAGE 海猿

劇場公開日

解説

海難現場の最前線を描き、大ヒットを記録した「海猿」シリーズの完結編で初の3D作品。シリーズを通じ、監督を羽住英一郎、主演を伊藤英明が務める。大型台風が接近するなか、巨額を投じた国家プロジェクトの天然ガスプラント「レガリア」で事故が発生する。潜水士の仙崎大輔は、設計主任の桜木らとともに施設へ向かうが、救出作業中に突然の爆発に襲われ、施設内に取り残されてしまう。大輔は知り合ったばかりの第七管区の服部とバディを組み、帰還の道を探る。

2010年製作/129分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2010 フジテレビジョン・ROBOT・ポニーキャニオン・東宝・小学館

映画レビュー

3.0現在はLPガスも高騰

kossyさん
2022年7月1日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
kossy

3.0映画シリーズ第3作目。 家庭を持った仙崎とほぼ新人の潜水士、三浦く...

2022年6月19日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

映画シリーズ第3作目。
家庭を持った仙崎とほぼ新人の潜水士、三浦くんが成長するっていう感じ。
導入部分があまりないので、ストーリー展開もちょっと盛り上がりに欠けているかも。
けれども、後半はやっぱり海猿だなぁって思う高まり方はやっぱり良かったです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

4.5三浦翔平のみずみずしさ

さなさん
2019年1月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:TV地上波、映画館

泣ける

楽しい

興奮

ドラマでは保証できないのに「絶対救いますから」とか言って仲村トオルさん(役名忘れた)に怒られたりしてた仙崎だけど、すっかり頼れる救命士になったなぁとしみじみする。

三浦翔平、いい役だなぁ……

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
さな

3.0☆☆☆★ ※ 鑑賞直後のメモから 娯楽映画としてなら及第点。 セッ...

2018年1月6日
iPhoneアプリから投稿

☆☆☆★

※ 鑑賞直後のメモから

娯楽映画としてなら及第点。
セット美術やCG処理で物語のスケール感を出す事に成功している。
でも出来上がった映像からは、映画の内容程のスケールの大きさが感じられないのが不思議なところ。
閉じ込められるのが5人と少数なのが原因か?
それとも、前作では陸地から近い為ななマスコミ関連の映像処理が多く。社会的な関心事としての大惨事を、伝え易かったが。今回はただお偉いさん達が「どうした?何が起こった?」と、右往左往しているだけなのが、やや陳腐だった為だろうか。
そんな脚本にも多いに問題有りか?
本来ならば「逃げてばっかりでした…」と語る三浦翔平と、同じ立場に近い吹石一恵とが、状況下の中で少しずつ惹かれ合って行く…ってのが王道の筈なのに、彼女が惹かれるのは…確かに海猿自体は海保仙崎ありきの物語。
伊藤英明と加藤あいの関係が崩れる筈が無いのならば…。
今回の登場人物達の主な設定等は間違いなんじゃなかろうか…と。

2010年10月5日 TOHOシネマズ西新井/スクリーン7

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
松井の天井直撃ホームラン
すべての映画レビューを見る(全53件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「海猿」シリーズ関連作品