キング・オブ・コメディ(1983)

ALLTIME BEST

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
キング・オブ・コメディ(1983)
19%
58%
19%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「タクシードライバー」「レイジング・ブル」のマーティン・スコセッシ監督&ロバート・デ・ニーロ主演によるブラックコメディ。コメディアン志望の青年ルパートは、有名コメディアンのジェリーに接触し自分を売り込もうとするが全く相手にされない。そこでルパートは、ジェリーの熱狂的ファンである女性マーシャと手を組んでジェリーを誘拐し、自らのテレビ出演を要求するが……。ジェリー役に往年の名コメディアン、ジェリー・ルイス。

1983年製作/109分/アメリカ
原題:The King of Comedy
配給:松竹富士

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第36回 カンヌ国際映画祭(1983年)

出品

コンペティション部門
出品作品 マーティン・スコセッシ
詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

写真:Everett Collection/アフロ

映画レビュー

4.0Artsy Comedy: Sticks out on Scorsese's Resume

2020年4月20日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

Having watched The King of Comedy for the first time, I was surprised to see how much Philip's Joker borrowed from the film, to the point of remake status. De Niro's character is quite similar to the Taxi Driver in his maniacal disconnect. Falling in the category of Scorsese's playful films, the plot and character are handsomely constructed so that the climax is sincere and less so over the top.

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Dan Knighton

5.0本作、京アニ事件、ジョーカー これらは深い暗黒の中で通底していたのだ

あき240さん
2021年6月16日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

希有な傑作
いくら激賞しても足りない

成功するには下積みから長い長い階段を苦労して一段づつ登っていく
そんなこと分かってるさ
でもそれじゃ凄い時間がかかる
それでもコツコツ真面目にやっていたらお客さんが評価してくれるはず
本当か?
そうは言ってもその最初の階段の一段目すら登れないんだ
いつまでも若いわけじゃない

コメデイアンだけの話?
学問の世界だって同じ
商売だって同じ

だから誰だって近道したい
誰かに自分の才能を認めてもらって引き上げてもらうんだ
業界の大物が、マスコミが突然自分の存在に気がつく、いきなりスポットライトが当たり自分はすぐさま業界のスターだ
こんなことを考えるのは誰にだってあることだろう

だからパンプキンは私達だ
浅ましい売り込みのシーンに冷や汗がでる人もいるのではないか?

マーシャだって片思いがこじれ切ってストーカーになってしまう事例は現代では女も男も珍しくない

どちらも映画だからエキセントリックな所までいってしまう

ラストシーン
パンプキンは出所して一躍スター?
ハッピーエンド?
そんなわけ在るはずも無い

いくら司会が盛り上げようと声を張り上げて彼を紹介しても観客は冷めきっている
歓声と拍手はサクラだけだ
アウェイの空気は彼を押しつぶそうとしている
それを跳ね返す芸の力が自分には無いことをパンプキンは自覚している
目が泳いでいるではないか

100日で死ぬ○○
突然これを思い出した

21世紀のいまはYouTuberが掃いて捨てるほどいる
ブログでもSNSでもいくらでも個人が発表できる
インスタやワードがバズれば一夜にしてスターになることは珍しくもない

パンプキンの時代からすれば夢のようだ
しかし、もう才能があるのに認めて貰える機会がないなんて甘えたことはもう言えないのだ

そう、なにかもっと追い詰められたようには感じないだろうか?

才能が実は本当に無い
努力する根気がそもそも無い、続かない
強運なんかあるわけもない
だけど成功したい
そんなチンケな私達普通の人間には世の中の生き辛さが一層ハッキリしてしまう
それが21世紀なのかも知れない

バズった所で、所詮本当の実力が無ければあっという間に消え去ってしまう
それどころか反感すら買ってしまうのだ
100日で死ぬ○○のように
パンプキンと同じように

ならどうすればよいのだ
才能のない奴はどう足掻いても駄目なのか
もしそれを認められないような人間がいたなら
その孤独、絶望はパンプキンの時代より何倍もより深く暗いのではないのか?

京都アニメーションの放火殺人事件はそれでは無かったのか?

映画ジョーカーは本作のオマージュではない
本当はリメイクだ

パンプキンは21世紀にはジョーカーとなって社会を扇動する時代になったのだ

京アニの事件は2019年7月18日
映画ジョーカーは同年10月4日

本作、京アニ事件、ジョーカー
これらは深い暗黒の中で通底していたのだ

あと1ヵ月で京都アニ事件の三回忌
改めてご冥福をお祈りしたい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あき240

3.0妄想と歪んだ愛

2020年12月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
タクロー

2.5突き抜けたら、成功?

ケイさん
2020年10月18日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
ケイ
すべての映画レビューを見る(全43件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「キング・オブ・コメディ(1983)」以外にこんな作品をCheck-inしています。