シャーロック・ホームズ インタビュー: ロバート・ダウニー・Jr.&ジュード・ロウが語る新生「シャーロック・ホームズ」

ホーム > 作品情報 > 映画「シャーロック・ホームズ」 > インタビュー > ロバート・ダウニー・Jr.&ジュード・ロウが語る新生「シャーロック・ホームズ」
メニュー

シャーロック・ホームズ

劇場公開日 2010年3月12日
2010年3月10日更新

アーサー・コナン・ドイルが生んだ名探偵シャーロック・ホームズにインスパイアされたオリジナルストーリーを「マトリックス」シリーズのプロデューサー、ジョエル・シルバーが映画化したアクション大作「シャーロック・ホームズ」が、今週末日本公開を迎える。eiga.comでは、アルコール&薬物に溺れ、一時期は俳優生命を断たれたかと思われたものの復活し、「アイアンマン」や「トロピック・サンダー/史上最低の作戦」と続けてヒットを飛ばしたロバート・ダウニー・Jr.にインタビューを敢行。ガイ・リッチー監督と組んだ本作で、頭脳明晰かつマッチョな名探偵を軽妙洒脱に演じ、ゴールデングローブ賞ミュージカル&コメディ部門の主演男優賞を受賞したばかりの彼に役作りや作品の見どころを聞いてみた。公開前に来日したジュード・ロウのインタビューとともにお届けする。(取材・文:山縣みどり

ロバート・ダウニー・Jr. インタビュー
「この映画はある種の愛の物語といってもいいかもしれないね」

08年の復活以降、大活躍のロバート・ダウニー・Jr.。今年の夏は大作「アイアンマン2」も控えている 08年の復活以降、大活躍のロバート・ダウニー・Jr.。今年の夏は大作「アイアンマン2」も控えている (C)Chiaki Nozu

──原作は世界各国で愛されており、名探偵ホームズは誰もが知るキャラクターです。そういう役を演じる上での難しさは感じましたか?

「原作に忠実であらねばらなないという難しさは感じたね。ホームズを演じるに当たっていろいろリサーチをしたんだけど、その結果、今まで映像化されたホームズが実はいい加減なものだったとわかった。原作とはまったく異なるホームズ像が一人歩きしちゃってたんだ。コナン・ドイルが描いたホームズは鹿撃ち帽もかぶらないし、『初歩的なことだよ、ワトソン君』なんてことも言わない。でも、僕たちの映画にとってはそれがプラスに働いたと言える。実際は原点回帰なのに、新しいホームズ像を作り上げたように見えるからね」

新しいホームズ像のように見えるが、実際は原点回帰 新しいホームズ像のように見えるが、
実際は原点回帰
[拡大画像]

──原作でホームズが愛用する7%の溶解液は登場しませんね。

「7%の溶解液は僕に言わせると薄すぎるね。というのは置いておいて、コナン・ドイルが作り上げたホームズは決して薬物依存症なんかじゃないんだ。コカインはビクトリア時代には薬局で普通に買うことができる合法の嗜好品だったんだ。ホームズの嗜好に触れないのはやや無責任かなと個人的には感じたけど、この映画は子供も見られるPG13だから、薬物使用を賞賛するわけにはいかないよね」

──ガイ・リッチー監督と組んだ感想は?

「ガイは吟遊詩人みたいにセットでギターを弾いて、みんなをリラックスした雰囲気にしてくれたよ。役者たちのアイデアを尊重してくれて、ランチの時間も毎日、ジュード(・ロウ)と3人で、アイデアを出し合って脚本を書き換えていた。ワトソンとの関係も僕らで掘り下げたんだ。『明日に向って撃て!』のサンダンス&ブッチみたいに、切っても切れない絆を持つ男たちなんだよ。ガイの演出はちょっと不思議だったな。『今、なんだかピーナツバターの味がしたな、と思いながら演じてみて』なんて演技指導を生まれて初めてされたけど、これがなぜかうまくいっちゃうんだ(笑)」

ワトソン役のジュードとの息はピッタリ ワトソン役のジュードとの息はピッタリ [拡大画像]

──ベアナックルの拳闘シーンにはリッチー監督らしさが爆発していますが、アクションシーンの演技指導はいかがでしたか?

「ガイは柔術をずっと続けていて、僕は6年以上も詠春拳のトレーニングをしている。まぁ、なんとか仲良くやっていけたよ(笑)。拳闘シーンでは僕の鍛え上げた肉体を際立たせるために真上から照明を当てたんだけど、そこでガイの考えるホームズ像が明確にわかった。勇気のいる撮影だし、このシーンによって映画の方向性が決まった。感覚に訴えかけるエキサイティングな映画に仕上がっているよ」

──ジュード・ロウ演じるワトソンの婚約者メアリーに嫉妬の炎を燃やすのが印象的でした。ジュードとの共演はいかがでしたか?

「ジュードとは会った瞬間に意気投合した。彼には洞察力があって、最高のホームズ映画を作る意欲が伝わってきた。映画評論家たちが僕とジュードのケミストリーが素晴らしいと褒めてくれるけど、『ケミストリー』って普通は男女のラブストーリーに使われる言葉だよね。別にラブコメを作ったわけじゃないけど、この映画はある種の愛の物語といってもいいかもしれないね」

>>ジュード・ロウ インタビュー

インタビュー

関連コンテンツ

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

名探偵の謎解き映画というより、悪の野望と闘うアクション大作という趣
映画評論

名探偵の謎解き映画というより、悪の野望と闘うアクション大作という趣。シャーロック・ホームズも、従来の温厚で知的な中年紳士のイメージを一新。腕っ節自慢のやんちゃ坊主になっている。あらためて「緋色の研究」を読んだら、意外にも今回のほうがオ...映画評論

フォトギャラリー

DVD・ブルーレイ

映画レビュー

平均評価
3.7 3.7 (全117件)
  • 恋愛映画としても◎ 時代が、社会が、それぞれの立場が、事情が許さない、そして彼ら自身も自覚してない、そういうじれったさのなかで唯一、事件の最中しかも土壇場でだけしかイチャイチャできない、でもそのときばかりは傍目も気... ...続きを読む

    えんぞ えんぞさん  2018年12月10日 01:02  評価:3.5
    このレビューに共感した/1
  • ガイ・リッチー流シャーロックは正解。 「シャーロック・ホームズ」字幕版 Amazonプライムで鑑賞。 *概要* ガイ・リッチー流・シャーロック・ホームズ。 *主演* ロバート・ダウニー・Jr. ジュード・ロウ *感想* 急に観... ...続きを読む

    ひろっぴ ひろっぴさん  2018年11月15日 18:30  評価:4.5
    このレビューに共感した/0人
  • この作品に出会えて良かった!って思っちゃった 非常にテンポが良く見やすいです シャーロックホームズは読んだことないけど前から興味があり、やっとDVDで見れました ホームズとワトソンのやりとりがフッと笑えるし、ホームズとアイリーンの関係も... ...続きを読む

    ぽこきち ぽこきちさん  2018年11月7日 23:42  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

最新のインタビュー

インタビューの一覧を見る
Jobnavi