HEY JAPANESE! Do you believe PEACE, LOVE and UNDERSTANDING? 2008 2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?

劇場公開日:

解説

東京郊外を走る国道16号線沿いの街を舞台に、万引き・援交に走る女子高生や親の仕送りを受けながら合コンに励むニートなど、"まともに見えてどこか変"な現代日本人の姿をブラックユーモアたっぷりに描いた群像劇。長編監督デビュー作「LOVEHOTELS/ラヴホテルズ」で注目を集めた村松亮太郎監督がメガホンを取り、キャストには神田沙也加、いしだ壱成、川合千春、桜塚やっくんら総勢58人の個性派が集結した。

2007年製作/104分/日本
配給:ネイキッド

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)NAKED INC.

映画レビュー

3.0ヘイジャパニーズ!

2008年4月7日

知的

昨日、心斎橋で観てきました。
正直途中の展開はあまり好きではなかったんだけど、
一番最後に「Do you believe PEACE,LOVE and UNDERSTANDING?」って文字がでてきて、すごい衝撃を受けた。

愛と平和と理解を信じるかい?
今までちゃんと考えてなかったけど、すごく重い人生のテーマな気がする。

まさに今の日本人に投げかけてる感じがするのが面白かった。
好き嫌いはわかれそうだけど、観る価値はあるかな。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
jackallfur

4.5猥雑なんだけど、カッコいい!

2008年3月29日

笑える

興奮

知的

何だこの映画は!?やべー、超面白い。
「マグノリア」が相模原の舞台に突然変異したような映画。
こっちの方が下品でしょうもない度が高いけど。
どうでもいいけど、どこか共感しちゃうエピソードばかりで、単純に笑えるけど、映画全体を通して「イマドキジャパニーズ」について考えさせられる映画。
スゲーバカでしょうもない体裁をとった知的な作品。絶妙なバランス感覚を持った映画だな。
コメディーじゃないんだろうけど、思わず「クスっ」っと笑っちゃう愛すべき塩っぱいキャラクターも絶妙!ダイヤモンド☆ユカイ(!)の本気なのかヤル気ないのか狙いなのか素なのかよくわからない演技も最高!っていうかユカイさん最高です。
期待してなかったけど、面白い!騙されたと思ってみるべし!
あと、タイトルも超カッコいい。何がカッコいいかは映画を見るべし。まずはタイトルにしびれたね。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
johndoe

4.5世界はめぐる~

2008年3月20日

笑える

知的

おもしろいっ!でも複雑・・・
いい映画だけど、帰って親に勧めるとかはできない。
変な映画。
邦画あんま好きじゃない人も全然観れちゃうというか
すごいスピードでいろいろな話が進んでいくから
あっという間に終わっちゃう。
舞台で活躍してる役者さんも多く、個性の強いキャラが
多いのも見所かも。

コメントする (0件)
共感した! 1件)
めい

4.5かなり笑えて疲れて考えされられる

2008年3月20日

笑える

楽しい

知的

全体的に面白おかしいお話で構成されてます。
ずっと笑わせてくれるので、相当観終わった後は疲れます。
けど、その分観た後の満足度は高いです。
映画1本観ただけで、なんだかお得な気分になれます。
それとこの映画の面白いところは、単純に笑わせてくれる
だけじゃなく、その中に現代日本に対する強いメッセージが
込められていて、それを直球でぶつけられているところです。
笑えるのに考させられる事が多い、とても濃厚な映画です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
あつし
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「HEY JAPANESE! Do you believe PEACE, LOVE and UNDERSTANDING? 2008 2008年、イマドキジャパニーズよ。愛と平和と理解を信じるかい?」以外にこんな作品をCheck-inしています。